地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年03月14日

うめタウン326

うめタウン326
小屋の脇、複合商業施設の一角に、


うめタウン326
うめタウン326のバス停。326は国道番号です。


うめタウン326
佐伯葛港と小野市の往復のようになってますが、ここは小野市よりも先になります。


うめタウン326
小屋はトイレ。


うめタウン326
車は疎ら。


うめタウン326
うめタウン326。


うめタウン326
からあげうまそうだったんですが、声をかけても誰も出てこなかったので買いませんでした。
田舎の店に行くと、鍵は開いているし休業してるのでもないのに、
商売っ気の薄いところにまま出会います。


うめタウン326
こちらで何か買ったような気がしますが、具体的に何だったかは覚えていません。


うめタウン326
終点間近で客を乗せる気もなし、実際これまでここから診療所まで乗った実績も少ないのでしょう。
バス停に一瞥をくれたのかも分からないくらいの勢いで、バスは通過していきました。





同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
パークプレイス大分
パークプレイス入口
旧大手前跡
「新」大手前
佐伯駅前
臼杵港フェリーターミナル
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 パークプレイス大分 (2020-04-22 07:07)
 パークプレイス入口 (2020-04-21 07:07)
 旧大手前跡 (2020-04-08 07:07)
 「新」大手前 (2020-04-07 07:07)
 佐伯駅前 (2020-04-06 07:07)
 臼杵港フェリーターミナル (2020-04-04 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。