地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年03月15日

楢の木

楢の木
回送する西工。佐伯の中心部まで走るのだとしたら、もったいないことです。


楢の木
でも誰も乗らないのだとしたら、営業運転はもっと損失なわけで。


楢の木
楢の木。小野市の中心部と病院の間、旧道の途中バス停です。


楢の木
2018年9月末で廃止。


楢の木
直川振興局までは走るんですね。


楢の木
木浦鉱山、行っておけばよかったなあと思います。
路線探訪に関して、お金を費やした後悔は生まれませんが、
無理して行かなかったことはよく後悔します。

そして小野市までに短縮されたと思ったら、こんどは直川まで。





同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
パークプレイス大分
パークプレイス入口
旧大手前跡
「新」大手前
佐伯駅前
臼杵港フェリーターミナル
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 パークプレイス大分 (2020-04-22 07:07)
 パークプレイス入口 (2020-04-21 07:07)
 旧大手前跡 (2020-04-08 07:07)
 「新」大手前 (2020-04-07 07:07)
 佐伯駅前 (2020-04-06 07:07)
 臼杵港フェリーターミナル (2020-04-04 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。