地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年05月10日

2019年3月ダイヤ改正直後

2019年3月ダイヤ改正直後
2019年3月の改正で導入された、回送表示。


2019年3月ダイヤ改正直後
アイランド。


2019年3月ダイヤ改正直後
正面から見た際には、「回送である」という視認性が悪いので、まあ良し悪しです。


2019年3月ダイヤ改正直後
変わらぬ日常に潜む香椎浜車庫。


2019年3月ダイヤ改正直後
高美台を経ないとたどり着けない大蔵、が不満な場合は、急行かいとうづ号に乗ってください。


2019年3月ダイヤ改正直後
香椎浜車庫。


2019年3月ダイヤ改正直後
西鉄香椎。


2019年3月ダイヤ改正直後
大蔵高美台。


2019年3月ダイヤ改正直後
香椎浜車庫になったよ、というための撮影だったのですが、
翌年になると「御幸町だったね」という写真になります。
怒りをおぼえる誤解も、だいたいは無知と寂しさが原因です。
何をされても許せる人はなかなかいませんが、何をしても許せない人ならいます。


2019年3月ダイヤ改正直後
柳川から大牟田へ、相互乗車はできませんし、そもそも電車に乗れと言われますが、ダイヤ改正でした。





同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
福ビルと天神コアの夜景
博多バスターミナル1802
ヤフオクドームとシーホーク
吉塚駅前
駅前一丁目
博多らしさ(西鉄バス非公式時刻表2019)
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 福ビルと天神コアの夜景 (2019-10-11 17:17)
 博多バスターミナル1802 (2019-10-03 07:07)
 ヤフオクドームとシーホーク (2019-10-01 07:07)
 吉塚駅前 (2019-09-08 17:17)
 駅前一丁目 (2019-08-23 17:17)
 博多らしさ(西鉄バス非公式時刻表2019) (2019-08-12 10:37)

この記事へのコメント
○に「ア」は、初めてのカタカナ略号ということになるでしょうか?

西鉄は旧来、○に漢字1文字で営業所を表して来ました。
飯塚が「飯」、飯倉は「倉」、小倉は「小」、小嶺は「嶺」。
中津が「中」で、中谷は「谷」、中央は「央」など。
ずいぶん工夫を重ねてきましたが、吉塚営業所ができた時に、初めて○に「吉塚」と2文字入りましたね、たしか。「吉井」とも「飯塚」とも区別がつきにくくなるという判断だったのでしょう(「塚」1文字でもよかったかも)。
その後、香月営業所ができ、○に「香月」と2つ目の2文字でした。当時、香椎営業所があり、また月の浦営業所との関係からしかたなかったのでしょう。

百道浜営業所ができた時に、○に「も」と初めての平仮名となりましたね。この時には、何故「百」にしなかったのでしょうか?
そして、今回は、初めてのカタカナ。

次に期待されるのは、初めてのアルファベット略号でしょうか?
Posted by Tokyo Chikushi at 2020年05月12日 11:35
百は千との比較で優劣がつくからと聞いたことがあります。真実はいかに。

表記の都合で名称を決定するのは本末転倒なのでしょうね。
吉塚営業所の住所は馬出なので、一文字で書けそうなのですが。

アルファベットがいつか出現するのですかねえ。まだピンときません。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2020年05月23日 13:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。