地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年07月20日

豊後竹田駅前

豊後竹田駅前
米山線の廃止記録に、前日晩から竹田へ。


豊後竹田駅前
早朝に道の駅を通りかかると、バス待機中。


豊後竹田駅前
おろ?


豊後竹田駅前
さて回送してどこへ行くのか追いかけなかったことを後悔するかもしれませんが、
本来の撮影目的を優先して駅前へ。


豊後竹田駅前
赤いのとか黄色いのとか朝焼けに延びる影とか。


豊後竹田駅前
立野のあたりはまだ復旧途上のため、阿蘇ゆき。


豊後竹田駅前
豊後竹田、玉来、朝地、魅力的な名前が並びます。


豊後竹田駅前
コミュニティバスも含めて、各方向へのバス。


豊後竹田駅前
本数のメインは直入ですかね。竹田営業所との行き来は別として。


豊後竹田駅前
凡例たくさん。真面目には呼んでいませんが。


豊後竹田駅前
そういえば大分方面への直通もなくなったんでした、ダイヤ上は。


豊後竹田駅前
こちらは駅。熊本までもそんなに遠くないんですよね。


豊後竹田駅前
そしてバスのりば。


豊後竹田駅前
長湯温泉への誘い。本数が一番多いのは久住経由ですが、運賃も一番高いです。
そこには目を向けないことに。


豊後竹田駅前
駅舎。


豊後竹田駅前
ロータリー内から別の方面へのバスが発着していそうな設備ですが、ただの駐車禁止告知。


豊後竹田駅前
後ろに崖を背負う場所。


豊後竹田駅前
政所ゆき。

車両がもうちょっと大きければ往復していたかもしれません。


豊後竹田駅前
見送り。


豊後竹田駅前
直入ゆき西工。


豊後竹田駅前
唐突に滝が挿入されるのは、ちょっとバスが切れたからでしょう。


豊後竹田駅前
そして密集。


豊後竹田駅前
リエッセ。


豊後竹田駅前
さらに後続。


豊後竹田駅前
けっこう乗っておりますな。


豊後竹田駅前
道の駅おおの往きを表示しておいて、田中で大分ゆきにそのまま変わります。実質直通。


豊後竹田駅前
寸詰まりに見えるのは撮影角度の影響でしょうか。


豊後竹田駅前
白飛びしているのは撮影者に技術が無いからです。
竹田ゆきを表示させようとシャッタースピードを絞ったのが原因です。


豊後竹田駅前
四枚折れ戸に反応。


豊後竹田駅前
廃止になる米山ゆきは撮れました。


豊後竹田駅前
最後にダイヤ改正後の時刻表を。





同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
竹田営業所
中高
刈小野
稲葉
白丹(しらに)
梅の木
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 竹田営業所 (2020-07-26 07:07)
 中高 (2020-07-25 07:07)
 刈小野 (2020-07-24 07:07)
 稲葉 (2020-07-23 07:07)
 白丹(しらに) (2020-07-22 07:07)
 梅の木 (2020-07-21 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。