地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2020年11月19日

河内

河内
青空と山里と、そしてバス停が立っていることが大事。


河内
市村自然塾九州に通う児童が大量に利用してくれるおかげで、
まだバスが走っている側面もなきにしもあらず。


河内
河内。


河内
2系統あります。


河内
村の鎮守。


河内
神社から眺めるバス。


河内
折返しを、


河内
見送ると、次のバスはもう来ません。 が、市民の森まで歩けば解決です。





同じカテゴリー(鳥栖)の記事画像
西鉄小郡駅2021
弥生が丘駅
小学校前(中原)
愛宕浜5720ぐりーん ヒライ鳥栖
市民の森(鳥栖)
河内ダム
同じカテゴリー(鳥栖)の記事
 西鉄小郡駅2021 (2022-01-24 07:07)
 弥生が丘駅 (2021-11-04 07:07)
 小学校前(中原) (2021-07-18 07:07)
 愛宕浜5720ぐりーん ヒライ鳥栖 (2021-05-23 07:07)
 市民の森(鳥栖) (2021-02-18 07:07)
 河内ダム (2020-11-27 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)鳥栖
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。