地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年06月09日

星鹿

星鹿
漁港。


星鹿
バス停。


星鹿
のりあい、星鹿。バス停の仕様から推測できるように、もと西肥バスです。


星鹿
御厨から北に延びる半島の枝線でした。いまもコミュニティバスは走ります。


星鹿
静かな海。


星鹿
船問屋とか船宿の跡でしょうか、大きな商いが行われていたような佇まい。


星鹿
ここからひょっこりと顔を出す西肥バスが撮れれば萌えます。もう望むこともできませんが。


星鹿
地続きの高台のてっぺんに展望台。


星鹿
朝鮮からの船が立ち寄るような港だったんですかね、
星鹿から御厨は元寇の陸上激戦地でもありますもんね、街の規模は大きいです。





同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
黒川小学校前最終日
包石
牟田
黒川小学校前
大志々岐
三間坂駅
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 黒川小学校前最終日 (2022-01-20 07:07)
 包石 (2022-01-19 07:07)
 牟田 (2022-01-18 07:07)
 黒川小学校前 (2021-08-20 17:17)
 大志々岐 (2021-06-13 07:07)
 三間坂駅 (2021-05-24 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)西肥バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。