地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年05月01日

たびら平戸口駅

たびら平戸口駅
天気に影響を受けるちゃんぽん店。


たびら平戸口駅
海鮮ちゃんぽん平戸。


たびら平戸口駅
駅前には昭和バス。


たびら平戸口駅
方向転換。


たびら平戸口駅
バス停。


たびら平戸口駅
平戸桟橋ゆき。



たびら平戸口駅
4枚折戸。


たびら平戸口駅
バス停2本。


たびら平戸口駅
片方はふつうに西肥バス平戸口駅で、


たびら平戸口駅
閑散とした時刻表が。


たびら平戸口駅
でも日祝も走ってます。


たびら平戸口駅
もう1本は、駅前バス停の案内。


たびら平戸口駅
さらには、平戸口桟橋バス停まで歩くと、平戸や江迎方面へ多数の発着が。


たびら平戸口駅
松浦鉄道。


たびら平戸口駅
たびら平戸口駅。
合併してここも平戸市になりましたが、国鉄の平戸口駅時代は田平町という別行政でした。


たびら平戸口駅
中田平と東田平と西田平。平戸口だけがひらがな。


たびら平戸口駅
ホーム中央に切り欠けがあって、そのまま線路を渡って向こうのホーム。


たびら平戸口駅
これが安全対策としてどうなのかは知りませんが、当方は歩けるのでこれでいいやんと思います。
車いすだったら、目が見えなかったら、別の立場を慮るのが思いやりだとしても、
想像力が足りない人を叱責するのはどうかと思います。まあでもみんな自分が大事だから。


たびら平戸口駅
あ。ひらがなあった。


たびら平戸口駅
鉄道むすめ、西浦ありさ。


たびら平戸口駅
そして記事最初の海鮮ちゃんぽん


たびら平戸口駅
松浦鉄道の時刻表。松浦伊万里方面は1時間に1本で、
佐々佐世保方面は朝夕にすこし充実するくらい。


たびら平戸口駅
スマートカードの終了お知らせ。


たびら平戸口駅
そしてニモカの始まり。


たびら平戸口駅
無人の改札、というか駅そのものが静かで。


たびら平戸口駅
鉄道博物館も鎖錠。


たびら平戸口駅
列車。


たびら平戸口駅
石碑。





同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
黒川小学校前最終日
包石
牟田
黒川小学校前
大志々岐
星鹿
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 黒川小学校前最終日 (2022-01-20 07:07)
 包石 (2022-01-19 07:07)
 牟田 (2022-01-18 07:07)
 黒川小学校前 (2021-08-20 17:17)
 大志々岐 (2021-06-13 07:07)
 星鹿 (2021-06-09 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)西肥バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。