地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年12月19日

下浦

下浦
海沿いの国道を走って終点へ。


下浦
道路上で転回して、


下浦
折返しの出発へ向け、つかの間の待機。


下浦
防波堤1枚を隔てて海。


下浦
臼津交通、下浦。


下浦
臼杵駅までは2往復ながら、佐賀関からここ下浦までは、毎時1本程度の運行があります。
佐賀関では一尺屋ゆきと表現されていますので、
一尺屋集落の南端である下浦の認知度はいまひとつかも。


下浦
細道。




同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
松原
佐賀関
漢の浦
醤油給油
臼杵駅前
下(しも)
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 松原 (2022-01-22 07:07)
 佐賀関 (2022-01-21 07:07)
 漢の浦 (2022-01-02 12:05)
 醤油給油 (2022-01-01 00:01)
 臼杵駅前 (2021-12-16 19:19)
 下(しも) (2021-12-04 15:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。