地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2009年05月01日

温泉中間

温泉中間
小道を抜けて風景が開けると、港町が広がっていました。


温泉中間
海岸の堤防沿いの道で、網の手入れをする地元の人たち。


温泉中間
田舎の犬は、どこでものんびり生きているようです。


温泉中間温泉中間温泉中間
ゆっくりと時間が流れる海のそばに、ひっそりとバス停。
「おんせんちゅうかん」と読みます。中間って何でしょうね??
バス停の表示は一部剥がれてしまって、温泉中門になっています。誰かのイラズラ?


温泉中間
道幅をいっぱいに使って、バスが走ってきます。
フリー乗車券なのをいいことに、終点の河内温泉センターまで1区間のみ乗車します。



同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
高森駅2019
『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました
阿蘇駅前ウソップ除幕
宮地駅前とあそぼーい
はな阿蘇美と入口
杖立から日田へ帰る
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 『産交バスの終点へ』通販開始 (2020-09-23 16:16)
 高森駅2019 (2020-09-23 07:07)
 『産交バスの終点へ』を蔦屋書店 熊本三年坂にてお買い求めくださった方へ (2020-09-17 20:59)
 『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました (2020-09-02 20:42)
 阿蘇駅前ウソップ除幕 (2020-09-02 07:07)
 宮地駅前とあそぼーい (2020-09-01 07:07)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(2)産交バス
この記事へのコメント
はじめまして。こういうサイトが見つかってとても嬉しいです。
昔から西鉄バスが大好きで、昔住んでいた佐賀の時には
佐賀~柳川線、佐賀~久留米線をよく利用してました。
そして現在住んでいる北九州では毎日、西鉄バスを利用してます。
通勤で使っているので、昔みたいな楽しい感覚を忘れてましたが
このサイトを見つけたきっかけにまたバスの旅を始めてみようかと
思います!ちなみに『畑観音』行のバスをこの前、たまたま見かけて
凄く気になっていましたが、ちょんびんさんのリポートを見て
今度行ってこようかと思います。GWなので人が結構いるかもしれませんね。
Posted by コウ at 2009年05月01日 01:35
コウさんはじめまして。

私は自宅から職場まで徒歩70歩ほど。
バスは、利用はおろか目にするのも週末だけです。
ふだん全く触れないので、逆にいつもバスに飢えていて、
こんなブログを書いているのかもしれません。

北九州は一日乗車券が使えるエリアがものすごく広いので、
バスも乗り甲斐があると思います。
「畑観音」、今年3月にも行ったのに、まだ記事にしてません。
「72」は上石坂~池田のあたりもいい雰囲気ですよね。

GWは日曜限定のバスが毎日走る貴重な期間です。
ぜひ楽しんでください。これからもよろしくお願いします。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2009年05月01日 23:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。