地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2010年03月14日

江坂駅前

江坂駅前
大阪市営地下鉄御堂筋線の北端、江坂駅。
線路は北大阪急行の千里中央までつながっており、列車も直通が多くあるため、
見た感じは普通の途中駅の様相です。


江坂駅前江坂駅前
高架の駅を降りると、ビジネス街の中に阪急バスのバス停「江坂駅前」。


江坂駅前江坂駅前江坂駅前
吹田駅までは、内環状線をほぼ真東に向かって進みます。
関西や関東に行くと、放射状に経糸のように伸びた線路と、
その途中の駅同士を、緯糸のように繋ぐバス路線を見ることができ、
地下鉄とJRと西鉄が噛み合わない福岡の特殊性を感じます。

中扉の二枚折戸といい、当たり前と思っていることが、
全国スタンダードでないと気付いた時は、当然ながら驚きが大きいです。



同じカテゴリー(その他)の記事画像
イムズはおわるイズムはつづく
長田鉱泉場
児島駅の朝
王子ヶ岳登山口
鞆車庫前
下津井
同じカテゴリー(その他)の記事
 イムズはおわるイズムはつづく (2021-09-07 17:17)
 長田鉱泉場 (2021-08-19 07:07)
 児島駅の朝 (2021-08-18 07:07)
 王子ヶ岳登山口 (2021-07-08 07:07)
 鞆車庫前 (2021-07-07 07:07)
 下津井 (2021-06-26 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。