地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2010年03月15日

バス過渡期

今春の西鉄バスダイヤ改正、各地のバス停でリリースされているようです。
廃止路線については比較的早いアナウンスがされていたので、
ほぼ想定どおりに記録することができていますが、
バス停廃止を伴わない路線の改編が、福岡市内では予想外に大きいです。

都市高502さんが「判明分だけ」と速報をされており、
順次情報が寄せられていますので、詳しくはそちらをご覧いただくとして、
私も気になるところをいくつか記録しておきます。

■バス停改称
・西公園→大濠公園
・長野町→西片江一丁目
・倉瀬戸→西片江二丁目
・横手三丁目→横手四丁目
・ピアジェ久山→ヘルスC&Cセンター前
・土井三ツ角→土井四丁目
・千代文化スポーツセンター→千代一丁目

これはひととおり写真に残しておきたいところです。
大濠公園は、位置的にも相応しい改称だと思いますが、
東から来たバスの終着点としてよく目にしますので、
当分の間は違和感を感じることと思われます。
「31」中型の「天(西公園)神」はどうなるんでしょうか。
バス過渡期
これを機に電光になりますかね。まさかの新幕だったら嬉しいですけど。

■バス停新設
香蘭女子短大前
桜ヶ丘公民館前
早良体育館前
西鉄名島駅前・千早四丁目・東消防署前
吉塚営業所

吉塚営業所で都心方向を待っていると、
70番台が停まってくれたらいいのに、
という状況に出くわすことがありましたので、歓迎します。

■路線改編関係
・「2」原から右折するものを、「2-3」に
・「4-3」新設。「4」が天神から千早に行くのもまだ違和感があるのに、
 枝番がいっぱいできると東行き「4」が既成事実化していく。。。
・「20」新設。月見町・吉塚から唐人町通って福岡タワー。
・「24」全廃。「24N」新設。海岸通経由なのがポイント。
・「23」新宮を「26」に。直進するのが「26」で、右に曲がっても左に曲がっても「23」
・「29快速」博多~吉塚駅!~箱崎駅西口~箱崎埠頭!
・塩原橋から大橋を通って、老司団地に「48-1」。
・「41」博多~大野城サティ新設。これ嬉しいです。
・「54-1」新設。九大前~小笹~西新~タワー。
・「73」は流通センター通過、みどりヶ丘まで延長。流通センター経由は「73-1」に。
・「140」金山団地止め新設、博多駅系統廃止
 金山団地在住の友人K氏が喜んでおります。

全体的に見れば縮小傾向なんでしょうけど、
路線廃止と減便ばかりが注目されていた中、
資本集約をしてでも効率的にという積極性が見られますので、
期待を抱かせる改正です。ちょっと好感触。

同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事画像
佐賀駅バスセンターを挟む2019
多少の葛藤とともに
どんたく号
LED行先表示を眺めて
大坪の文脈
謎のまま180613
同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事
 佐賀駅バスセンターを挟む2019 (2020-05-11 17:17)
 多少の葛藤とともに (2020-04-19 20:45)
 2020年3月21日ダイヤ改正バス停改称 (2020-03-11 17:17)
 どんたく号 (2019-09-21 07:07)
 LED行先表示を眺めて (2019-05-02 07:07)
 空ちょん西鉄バス福岡鬼ごっこ (2018-12-09 23:58)

この記事へのコメント
「西公園」については、私も、随分前から「変えた方がよい」と思っていたところでした
本来なら、過去にあった「西公園下」が「西公園」であるべきだった…大濠公園駅の上に「西公園停留所」って、どう考えても、おかしいものでしたよね!
大体、地理不案内者に親切じゃないですしね…( ̄〜 ̄;)
Posted by あかずきんくん at 2010年03月15日 22:50
西公園下、懐かしいですね。
坂道の脇に停まっている「61」を思い出します。

西公園というバス停がいつできたのかは知りませんが、
福博電気軌道が今川橋まで延びてきたのが明治44年、
大濠公園が整備されたのが昭和9年なので、
名づけられた当時は大濠公園自体が存在していなくて、
その名残が現在までなんとなく続いていたのではないかと思います。

それを敢えて今回修正しようというのですから、
担当者のやる気が見えるように感じるんですよね。
Posted by ちょんびん at 2010年03月15日 23:22
本当にご無沙汰してます。今回のダイヤ改悪にはほどほど頭にきております。
那珂川町民にとっては辛い改正です。
那珂川ローカル4番(老司団地〜那珂川営業所・博多南駅)廃止。
浦の原や鶴田地区から大橋駅や博多南駅に行けなくなりました。
鶴田団地と老司団地の間に郵便配達を受け持つ筑紫支店(郵便局)があるのですが那珂川町民は直接アクセスできなくなりました。
那珂川ローカル8番の廃止で南畑地区からの博多南駅アクセスができなくなりました。
あとは66番の朝と夕方のみの運行や62番の市ノ瀬〜那珂川営業所の減便です。
Posted by かわせみ利用促進会 at 2010年03月16日 01:56
>かわせみ利用促進会さん
ごぶさたしております。那珂川町は今回の改正で、
路線改編のとばっちりを大きく受けているエリアですね。
きっと私も那珂川町に住んでいたら、
「好感触」なんていう印象は受けなかったことでしょう。

実際の利用状況がわかりませんので、あくまで推測ですが、
浦の原と片縄から天神方面への直達以外は、
特に東西の相互移動が放棄されたように見えます。
町内のことは、コミュニティバスに任せるってことなんでしょうか。
そこに行政区分という政治的要素が絡んでいるとしたら遺憾です。
Posted by ちょんびん at 2010年03月16日 12:25
すいません訂正です。那珂川ローカル4番の部分廃止のところで筑紫支店(郵便局)のアクセスは610番で可能でした。お詫び申し上げます。
あと、追加情報で曲渕〜陽光台〜西〜脇山小学校〜椎原って新しいバスルートができるみたいです。
Posted by かわせみ利用促進会 at 2010年03月18日 00:22
>かわせみ利用促進会さん
訂正ありがとうございます。
といっても「610」老司団地~那珂川営は、
午前11時くらいまでしか設定がないようですから、
不便になることには変わりないのかもしれませんね。

那珂川町では、もうかわせみが市ノ瀬あたりまでも
受け持つような流れができているのでしょうか。
今回の那珂川町付近の路線改編は、
ほかのエリアと比べて極端なように感じるのですが。
Posted by ちょんびん at 2010年03月18日 16:21
と、かわせみ利用促進会さんに返答した私のコメントが、
このブログの1000件目のコメントだったようです。
すいません、今頃気付きました。

2つのコメントをまとめて返事することもあり、
このようにコメント頂いてないのにひとりで呟くこともありますが、
平均すると、500件くらいのコメントをいただいているのではないかな、と。

皆さんの書き込みが、とても励みになっております。ありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2010年03月18日 21:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。