地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2010年03月27日

大分坑にお別れを

始発の田川急行で飯塚に行って、「20」に乗り換えるのが本線。
けれども、飯塚での乗り換え時間が5分しかないので、
乗れなかった時にどうしようかと、昨日考えました。
5分後に「14」が来るので、大分坑に先に行ってもいいですし、
10分後に特急が来るので、半額払って直方まで行くと、
折り返し「20」直方→飯塚にも乗れますし、
土曜日なので、「1」で平恒をまわってもいいですし。

バスはどうしても遅れる恐れがある乗り物ですから、
そこで乗れなかった場合、縁がなかったと考えるようにしています。
毎週末になると、嬉々として「バスに乗りにいかなきゃ」と出かける私ですが、
もちろん、「乗らないといけない」わけではないです。
ですので、ある程度この辺に行こうと想定して、
あとはその日の気分と運とでどうにでも変わります。

本日は、急行→「20」の5分乗り換えだけでなく、
小竹局に着いて5分後に「1」飯塚行きがやってきましたし、
「14」→「20」の3分乗り換えも接続できましたので、
そういうご縁だったのだろうと思います。
暑くもなく寒くもなく、歩くのが苦痛でない気候でしたので、
(左足を骨折しているにも関わらず)
飯塚の「14」と「20」に的を絞って、路線に沿って歩いてきました。

原→「19中央ふ頭」→博多駅前 330円
博多駅交通C→「急行後藤寺」→飯塚BC 900円
飯塚BC→「20直方」→勝野駅 460円
勝野駅~徒歩~岩鼻~岩鼻踏切
岩鼻踏切→「20飯塚」→鴻の巣橋 170円
鴻の巣橋~徒歩~御徳橋~小竹駅~小竹役場~小竹局
小竹局→「1飯塚」→飯塚BC 300円

飯塚BC→「28第二保育所」→桂川駅 330円
桂川駅~徒歩~豆田橋~北古賀~大木~長尾口~筑穂中学校
筑穂中学校→「14大分坑」→大分坑 150円
大分坑~徒歩~新町
新町→「14飯塚」→栄町口 150円
栄町口~徒歩~元吉~東町~元吉~東町
東町→「14飯塚」→飯塚BC 450円

飯塚BC→「20直方」→直方裁判所 460円
直方裁判所~徒歩~勘六橋~直方裁判所~直方市役所
直方市役所→「10筑鉄直方経由直方」→直方BC 160円

直方BC→「75赤間営業所」→赤間営業所 650円
赤間営業所→「急行天神」→中州 940円
中州→「27B大濠公園」→大濠公園 220円
大濠公園→「20福岡タワー南口」→唐人町 180円
唐人町→「3脇山小経由早良高校」→西新パレス前 180円
西新パレス前→「2田隈経由四箇田団地」→原往還 170円

ホリデーアクトパス2010上半期29日目(使用21日目)
バス無料利用6200円。累計62020円分、ほか交通費71990円

明日は「志波上町」と「永岡」を歩きたいと思います。
「41大野城サティ」にも乗れたらいいんですけど。

同じカテゴリー(行程表)の記事画像
福岡オープントップバスきらめきコース
FOTB祭
始終
ホリデーアクトパスを買いました2018
7726を追いかけて
佐賀俳句ハイク
同じカテゴリー(行程表)の記事
 平面長崎駅と片江1134最後 (2020-03-22 23:58)
 竹下営業所初日訪問 (2020-03-21 23:58)
 久留米の未乗部分 (2020-03-20 23:58)
 最終運行系統と新車 (2020-03-19 23:58)
 廃止前惜別をいくつか (2020-03-18 23:58)
 壱岐5327 (2020-03-17 23:58)

Posted by ちょんびん at 23:27│Comments(0)行程表
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。