地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2010年04月16日

地下鉄中津

地下鉄中津地下鉄中津地下鉄中津
大阪行きで泊まったホテルの最寄、大阪市交通局の「地下鉄中津」。
地下鉄を運営しているのも同じ大阪市なので、
地下鉄駅の最寄バス停には、心置きなく「地下鉄」を名乗り、乗換えを促進します。
バスと地下鉄の相互乗り換えの場合、運賃は100円割引されますし。
一般的な利便性で考えれば、当然のことなんでしょうけど、
個人的には、JRや地下鉄に真っ向勝負を挑む西鉄も大好きですw

本当に協力体制を整える気があるならば、
春日北中学校の交差部分に、「三筑」駅ができてもおかしくないんですが、
福岡にそんな空気まったくないですもんね。


地下鉄中津
福岡ではあまり一般的でない「おりば」の表示。
わたしは両親とも関西人なので、違和感なく受け入れていましたが。


地下鉄中津地下鉄中津
朝、息子たちはバトスピ→ゴセイジャー→Wとハシゴするので、
その間に大阪駅のバスターミナルまで往復。
ヤクザな生活を送る親子です。


地下鉄中津
ホテルから眺める淀川。


地下鉄中津地下鉄中津地下鉄中津
そして、阪急の中津駅。
十三~梅田の複線×3という威容は、やはり迫力があります。


地下鉄中津
駅の下、貨物線を通る「はるか」も見えました。

ホテルコムズ大阪、朝食のブッフェもおいしく、お勧めです。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
桜島フェリーと鹿陸交通
秋芳洞
西鉄ホテルクルーム博多温泉大浴場
松浦鉄道一周
初太古
音浴博物館
同じカテゴリー(その他)の記事
 桜島フェリーと鹿陸交通 (2019-11-03 07:07)
 秋芳洞 (2019-10-21 17:17)
 西鉄ホテルクルーム博多温泉大浴場 (2019-10-13 17:17)
 松浦鉄道一周 (2019-10-04 07:07)
 初太古 (2019-09-25 07:07)
 音浴博物館 (2019-09-23 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)その他
この記事へのコメント
おはようございます。交通ネタのほうでなく〔はしご〕の方に反応してしまった、ねぇね♪です。

…同じ事してますから(Wはあまりみてないですけど)

ちなみにゴセイレッドはかわいいですね。

…失礼しました(^O^)
Posted by ねぇね♪ at 2010年04月17日 06:10
ねぇね♪さん、こんにちは。
大阪の記事にねぇね♪さんのコメント?
と思って開いてみたら、なるほどでした。

ゴセイジャー、みんな幼くてかわいいです。親目線w
うちのツマはWに一番反応しています。
バトスピの時間には起きてないせいかもしれませんが。
今日も私が出勤する時は、妻子3人で遊戯王見てました。
Posted by ちょんびん at 2010年04月17日 11:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。