地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2010年05月31日

入野

入野
本道から、役場の支所前に曲がってきて、


入野入野
小綺麗なバス停に停車し、


入野入野
先のロータリーをくるっと回って、


入野
必要であれば、待合所の反対側で停車することもあります。
この場所、唐津方面からきたバスが、納所星賀、鷹島へと分岐する場所であり、
古保志気から高串へと向かうバスもあるため、
乗り換えの接続点としても利用される場所となっています。


入野
切木からやってきた星賀行きに乗って、待合所の反対側で待機。
ほどなく有浦経由の納所行きがやってきて、相互乗換が可能です。
さらに鷹島からのバスが来て、折り返し鷹島行きになり、
星賀からの唐津行きも来るため、4台のバスが集結しました。
ただ、車内からだと4台まとめて撮るアングルが確保できず、
窓の外には2台だけ写る結果となりましたが。



入野
鷹島のバスは、9往復でスタートし、半年で5往復に減らされてしまいましたが、
星賀や納所のバスとともに、これからも健闘してほしいと思います。

そんな交通の要衝「入野」ですが、
バス停名の表記がどこにもないのが残念です。



同じカテゴリー(昭和バス)の記事画像
伊万里駅前2017
灰崎
黒川小学校前2台運行
土井頭
奥野
小杉窯:和多田用尺と和多田駅
同じカテゴリー(昭和バス)の記事
 昭和バスが消える前に (2020-03-26 23:58)
 伊万里駅前2017 (2018-09-01 08:08)
 灰崎 (2018-08-31 08:08)
 黒川小学校前2台運行 (2018-08-30 08:08)
 土井頭 (2018-08-29 08:08)
 奥野 (2018-08-28 08:08)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(2)昭和バス
この記事へのコメント
こんにちは

先週の土曜にSUN-Qパス旅行をしてきました。
事前計画通りに進まなかった影響で、伊万里駅を14:05発の
西肥バスの「木場」ゆきに乗ることになりました。
終点だと思っていた「木場」に行ってみてびっくり。すぐ近くに
昭和バスの「木場」があるんですね。しかも西肥の木場到着
が14:46で、昭和の納所ゆきが14:46、大手口ゆきが15:08
と絶妙に乗り継ぐことができます。伊万里から唐津に抜ける
別ルートにも使えそうです。
私はと言うと、とっさに納所ゆきに乗り、未乗だった中浦経由
で入野に行き、特に何をするでもなく切木経由で大手口に
戻りました。中浦経由の眺望は素晴らしいですね。
Posted by まさちゅん at 2011年08月24日 18:39
おひさしぶりです。

木場、終点じゃないんですよ。
しかも、木場も黒川小学校もですが、西肥と昭和の乗継って、
すごく絶妙に作られてるんですよね。
納所行きが、西肥の到着と同時刻ですが、
上筒井で乗り換えれば大丈夫ですし、
逆に唐津方面から来ても、木場折り返しに乗れば、
伊万里方面へ行くこともできますし。

中浦経由の眺望、記憶に残っていないので、
次に行くときには、ちゃんと注意して見ておこうと思います。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年08月24日 20:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。