地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2010年08月01日

日焼けは火傷

太陽をナメてました。背中が痛いです。

朝8時出発で、サンシャインプールへ。ちょど9時に着いて、16時まで満喫。
帰りは大渋滞、カモ池前まで22分、雁ノ巣レクまで47分。
私は車なんで、ホークス戦を聞きながらぼちぼち進みましたが、
後ろで同様に渋滞につかまってた臨時バスの運転士さん、お疲れさまです。

大濠公園の花火は、行く元気がなく、
教育テレビの中継で見ています。

ホリデーアクトパス2010下半期11日目(使用6日)
無料使用なし、累計7650円分、交通費累計159990円。

同じカテゴリー(行程表)の記事画像
福岡オープントップバスきらめきコース
FOTB祭
始終
ホリデーアクトパスを買いました2018
7726を追いかけて
佐賀俳句ハイク
同じカテゴリー(行程表)の記事
 結果的に自粛のはじまり (2020-04-05 23:58)
 車検通勤 (2020-04-01 23:58)
 昭和バスが消える前に (2020-03-26 23:58)
 平面長崎駅と片江1134最後 (2020-03-22 23:58)
 竹下営業所初日訪問 (2020-03-21 23:58)
 久留米の未乗部分 (2020-03-20 23:58)

Posted by ちょんびん at 20:58│Comments(4)行程表
この記事へのコメント
を!海ノ中道プールですか?

子供が小さいとき(いまはドデカイ)はよーいってました、、、

帰りのあの道、混みますよね。。。

私が子供の頃はいまの10倍(当感覚比)くらいは
混んでたとおもいますです、はい
Posted by なかの at 2010年08月01日 22:33
なかのさん、こんばんは。

そうそう、私が子どもの頃は、
雁ノ巣から海ノ中道への道も今とは違うルートでしたし、
人工島はありませんので、和白経由しか道もなく、
(唐の原駅の横を通る狭い裏道はありましたが)
1車線でしたし、狭かったですし、海ノ中道駅のそばに踏切ありましたし、
いまの10倍くらいは混んでた印象があります。
「21」で今川橋から国民宿舎までなんて乗った日には、
女子大前から大名あたりの渋滞もひどく、
北九州を越えて本州までたどり着こうかくらいの距離感でした(大袈裟すぎ)

子どもができてからは、なぜか毎年欠かさず行く機会があります。
道路は2車線の高規格になりましたし、
昨年までは早めに切り上げていたので、あまり渋滞に巻き込まれず、
海中も変わったよねぇ、なんて思ってたんですが、
久しぶりにのろのろ運転してきました。
オートマって楽だなあ、とあらためて思いました。
Posted by ちょんびん at 2010年08月01日 22:52
こんばんわ、ああそうかー、、
その頃とは全然ちがうのですね、人工島のことも
しりませんでした、博多は近年様変わりしましたが
あのあたりが1番変わったのかも、、
二番は姪浜付近かな(順番つけるいみもないですが)

いつも楽しい日記有り難うございます。
Posted by なかの at 2010年08月01日 23:00
博多駅が今年度中に新しくなりますので、
そしたらさらに様変わりした印象が強くなるでしょうね。
私の地元、原交差点からの道も、次郎丸方面、早良口方面とも、
小中学生の時代からは考えられないような広さになってます。

志賀島界隈は、道が広がったのではなく、
何もなかったところに新しく直線の道ができているので、
変わった度数はさらに高くなりますねぇ。
たしかに、福岡でも1番かもしれません。ランク付けの意義はともかくw
Posted by ちょんびん at 2010年08月03日 16:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。