地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2010年10月26日

中川駅前

中川駅前中川駅前
高塚地蔵尊への拠点となる、豊後中川駅、だったのはもう過去の話。


中川駅前中川駅前
片側だけのホーム。


中川駅前
間借りのような佇まいの駅舎。


中川駅前中川駅前中川駅前
朝倉街道や久留米からの急行も、なんとか生き残っていますが、
ここで鉄道からバスに乗り換えて高塚に行くのって、どのくらい接続してるんでしょうか。
乗り換えようと考えたことがないです、最近は。

私が小学生くらいのころ、祖母は高塚が好きで、
よく朝倉街道からバスで来ていまして、
当時の記憶なんで確かではないのですが、「中川駅前」も通過していたように思います。
で、「中川駅前」までの、鉄道に接続するバスの便があって、
あれに乗ってみたいなぁ、なんて考えていた覚えがあります。
まだ高塚の付近に、高速の工事が始まってすらいない時代の話です。


中川駅前中川駅前中川駅前
参詣客の拠点だった時代は確かにあった、ということでしょう。
それなりに店などが立ち並んでいますが、
家並みはすぐに切れて、あとは道が続くだけです。


中川駅前
中川駅前中川駅前
高塚方面へのバスは、駅前の交差点から左に折れて、
橋を渡って斜面を登り始めます。
バスに乗ってくると、遠くまで来たなぁと実感できる場所です。
なかなか、滞在する機会のない場所ですが、
のんびり川を眺める機会、作りたいです。



同じカテゴリー(日田バス)の記事画像
星払
長渓
赤石小学校前最後
杖立から日田へ帰る
瀬の本高原
阿蘇大観峰
同じカテゴリー(日田バス)の記事
 星払 (2021-07-19 07:07)
 長渓 (2021-05-04 17:17)
 赤石小学校前最後 (2021-04-11 07:07)
 杖立から日田へ帰る (2020-08-16 07:07)
 瀬の本高原 (2020-08-15 07:07)
 阿蘇大観峰 (2020-08-14 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)日田バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。