地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年03月18日

大畑

大畑
産交バスといえば熊本。

熊本の「大畑」といえば、肥薩線。


大畑
大畑
でもここは、高森。南阿蘇です。


大畑大畑
バスは、住宅のあるところを、くまなく走るような感じです。

何度も言っていますが、高森町民バスは、超おすすめ路線です。
6路線ありますが、どれも粒ぞろい。
祝日でも走るので、平日休めない人でも狙えば乗れます。
写真でその魅力を伝え切れなくて、申し訳ない限りです。

本当は堀川バスの杠葉・飯塚を強くおすすめしたいのですが、
月木2本ずつしかなく、乗車難易度はかなりのもの。
堀川バスは3/12から一日乗車券ができていますが、
土日祝限定なので、杠葉・飯塚には使えませんしね。
でも1000円は破格値なので、近いうちに使うはずです。

と、話が逸れましたが、大分交通のバス停記事が一段落しましたので、
また産交の話題をひとしきり書きます。在庫処分ともいいますw


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
松橋産交2018
三角産交2018
宇土駅前
荒尾バスセンター
人吉IC乗降口2018
上田代(相良)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 松橋産交2018 (2019-10-10 07:07)
 三角産交2018 (2019-10-09 07:07)
 宇土駅前 (2019-10-07 07:07)
 荒尾バスセンター (2019-10-06 07:07)
 人吉IC乗降口2018 (2019-09-29 07:07)
 上田代(相良) (2019-09-26 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)産交バス
この記事へのコメント
いい風景ですね、凄く、、

以前に書いたことがあると思うのですが私の趣味の一つに
山登りという事があります。

#登山というよりハイキング程度ですが、、

山間の集落にいくと、ほんと鄙びたエエかんじの
バス停に出会うことが多いです、こんな時に
ちょんびんさんなら写真取りまくりだろうなーー。。

なんて思いながら歩いております。

いつも素敵な写真と文章ありがとうございます
Posted by なかの at 2011年03月18日 12:20
お褒めいただきありがとうございます。

私は歩くことを、好んでしているわけではないのですが、
バスの本数が少ない路線で、バス停を辿るために、
数時間歩き続けることもありまして、
結果的にはウォーキングやハイキングになっております。

鄙びた集落だけでも十分に美しいのですが、
それにバス停が加わると、私にとっては最上の風景です。
Posted by ちょんびん at 2011年03月18日 19:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。