地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2011年01月15日

ロータリー

ロータリーロータリー
貫原から田中を経て、三重町の中心にやってきました。
現在は、豊後大野市の市役所が、この近くにあります。


ロータリーロータリー
バス停名前は、「ロータリー」なのですが、
巡回できるようなロータリーは見当たりません。


ロータリーロータリー
近くの歩道橋に上って、国道326号線を眺めてみますが、普通の道です。


ロータリーロータリー
駅の側の交差点が、市場ロータリー。
すでにロータリー形式ではありませんが、もとはここが周回式だったようです。


ロータリー
この辺が街の中心部なので、
犬飼方面に行くバスは、本社から回送し、監督署前始発、
臼杵と本社を往復するバスは、ロータリー交差点~監督署を複乗、
緒方や大白谷など、西側に行くバスは、本社や診療所始発と、
本社~駅~監督署の部分は、非常に本数が多くなっています。
ただ、以前の八代産交~八代駅前のように、
どうも過剰供給になっているようです。

そのわりに、ここロータリーでは、
田中からの私が乗った便の到着は0904で、
臼杵駅行きは0900、豊後辻行きは0901発と、
ダイヤ編成をもう少し工夫してくれたら、
さらに多彩な乗り継ぎが選択できるのに、という惜しいことになっています。
田中から来て、臼杵まで行きたい人なんて、普段はいないんでしょうけどさw



同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
竹田営業所
中高
刈小野
稲葉
白丹(しらに)
梅の木
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 竹田営業所 (2020-07-26 07:07)
 中高 (2020-07-25 07:07)
 刈小野 (2020-07-24 07:07)
 稲葉 (2020-07-23 07:07)
 白丹(しらに) (2020-07-22 07:07)
 梅の木 (2020-07-21 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。