地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2011年01月21日

市民病院

市民病院市民病院市民病院市民病院
「市民病院」です。
三重町の付近で、市民病院行きを見ても、
地元でない私は、緒方方向に行くと即座にピンときません。
だいたい、豊後大野市の市役所は旧三重町にあるので、
道路標識に豊後大野と書いてあっても混乱するばかりです。
嬉野市の市役所が旧塩田町にあるようなもんです。

大野竹田バス本社から臼杵に行くバスは、監督署前まで複乗し、
高添方面に行くバスも、監督署前から始発と、
旧三重町内は相互補完関係があるという先入観があります。
そのため、田中や緒方から三重診療所に行くバスも、
いちどロータリー~三重駅前~本社を複乗すると勘違いしていました。

今回、三重町界隈を回る計画を立てるにあたって、
この区間の時刻、三重駅前~緒方駅前で検索していたので、
三重→緒方と緒方→三重でえらく本数の相違があるなぁ、
なんて阿呆なことを考えていました。
実際は、平日きっちり5往復で、市民病院~三重診療所という、
医療施設同士を結ぶ路線もあります。

と、私の混乱の中心だった市民病院バス停ですが、
市民病院には当然ながらなんら責任はなくw
来てみて何か特別なものが見つかったわけでもなく。
乗ってきたバスは、すぐに折り返しで走り去りました。三重診療所行きとして。



同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
竹田営業所
中高
刈小野
稲葉
白丹(しらに)
梅の木
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 竹田営業所 (2020-07-26 07:07)
 中高 (2020-07-25 07:07)
 刈小野 (2020-07-24 07:07)
 稲葉 (2020-07-23 07:07)
 白丹(しらに) (2020-07-22 07:07)
 梅の木 (2020-07-21 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。