地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年01月08日

門司ローカル

原→「203博多駅」→博多駅前 360円
博多BT→「急行後藤寺」→後藤寺 1350円
後藤寺→「18添田」→伊田本町口 180円
伊田本町口→「快速砂津」→砂津 890円
砂津→「175田野浦」→田野浦 370円
田野浦→「7太刀浦」→太刀浦 180円
太刀浦〜太刀浦埠頭入口〜田野浦漁協前〜春日神社〜田野浦臨海公園前〜田野浦
田野浦→「96北九州パレス」→門司港駅前 220円
門司港駅前→「41青浜」→青浜 310円
青浜〜青浜南口
青浜南口→「41門司港駅前」→大積東口 220円
大積東口→「42喜多久」→喜多久 180円
喜多久〜公民館前 
公民館前→「42門司港駅前」→門司港駅前 280円
門司港駅前→「7太刀浦」→太刀浦 220円
太刀浦→「7門司港駅前」→田野浦 180円
田野浦→「170大門」→砂津 370円
砂津→「91黒崎」→浅生通り 280円
浅生通り→「42黒崎」→帆柱登山口 340円 
帆柱登山口〜高速帆柱ケーブル
高速帆柱ケーブル→「高速いとうづ小倉港」→小倉港松山行きフェリーのりば 割引250円
小倉港松山行きフェリーのりば〜浅野〜小倉駅前
小倉駅前→「高速ひきの福岡」→天神郵便局前 割引550円
天神北→「204野方」→原 270円

■補足
ホリデーアクトパス2011上半期3日目(使用3日目)
無料使用7000円分、累計9480円分、交通費累計15030円

同じカテゴリー(行程表)の記事画像
福岡オープントップバスきらめきコース
FOTB祭
始終
ホリデーアクトパスを買いました2018
7726を追いかけて
佐賀俳句ハイク
同じカテゴリー(行程表)の記事
 物販会議天神 (2019-04-14 23:55)
 ソラリア20周年 (2019-04-06 23:58)
 唐揚げとトリアスと桜と (2019-04-03 23:58)
 天草と久山の廃止を欲張る (2019-03-31 23:58)
 西鉄を語る会30th@久留米 (2019-03-30 23:58)
 同窓会議 (2019-03-23 23:58)

Posted by ちょんびん at 21:53│Comments(7)行程表
この記事へのコメント
こんばんわ、今日は門司地区にいらしたのですね(^_^;

小倉港行きの終点までの乗車率、どれほどのものだったでしょうか?
Posted by あげ周防 at 2011年01月08日 23:24
こんばんは。

太刀浦を2往復とか、妙なこともしております。
最初は片道歩いたのですが、
行きと帰りに経路が違うことを再認識しまして、
太刀浦からの便も乗りたくなって、戻りました。

小倉港では、私とハンズマンさんw以外に8人くらい降りました。
みなさんフェリーの乗客のようでした。
なかなかの利用率と言えるのではないでしょうか。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年01月09日 00:38
太刀浦、喜多久、青浜とどれもそれぞれ個性があっていい終着点ですよね。
個人的には青浜南口~網崎間の、砕石場の中を通る車窓が一番好きです。
無くなってほしくない路線です。
Posted by うきる at 2011年01月09日 00:53
うきるさんと、まったく同意見です。
今回の三箇所とも終点として風情がありますが、
網崎や井の浦線の、海岸と岩場のコントラストは、
多少の凄みもあって、好きな風景です。

畔浜~青浜はフリー乗降なのをいいことに、
採石場の中を走る西鉄が撮りたくて、青浜から少し走りました。
そして、切り崩された崖をバックに、戻り便のバスを撮りました。
こんな特異な車窓、ぜひ残って欲しい区間だとあらためて思いました。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年01月09日 21:13
行程表、運賃補足してます。利用金額ちょうど7000円でした。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年01月09日 21:14
この中の乗車路線もまもなく廃止の運命になりますね。。今年の場合は2-9など本数が多いところも廃止対象なので油断ができないでしょう。喜多久や太刀浦もそろそろ行っておかないと後悔するので時間を見つけて行こうと思います。
Posted by ちくしの疾風 at 2011年01月11日 15:37
だんだん、西鉄以外にも手を広げだすと、
補助金が入っている路線が殆どなので、
そういうところは、廃止予告がなくても、
補助金打ち切りが決まれば即廃止になりますので、
ほんと油断ができません。

ぜひ、門司の海岸線エリア、井の浦周辺も含めて、
いっぱい記憶に刻んできてください。
それで廃止にならなくても、笑い話になるだけですから。
Posted by ちょんびん at 2011年01月11日 22:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。