地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2011年08月22日

湯本温泉駅(長門湯本駅)

湯本温泉駅(長門湯本駅)
湯本温泉入口から、長門市街方向へ。Y字路があります。
バス通りは駅前に続く右側。ですが結局はまた合流します。
まっすぐ延びる左側の道、奥に走り去ったバスが見えます?


湯本温泉駅(長門湯本駅)
右側の道の先、


湯本温泉駅(長門湯本駅)湯本温泉駅(長門湯本駅)湯本温泉駅(長門湯本駅)
観光の拠点だったことが窺える、駅前の商店の表示。
美祢線の駅は「長門湯本」なのですが、


湯本温泉駅(長門湯本駅)湯本温泉駅(長門湯本駅)
バス停は、「湯本温泉駅」です。


湯本温泉駅(長門湯本駅)
奥に駅舎。


湯本温泉駅(長門湯本駅)
線路の奥、川の向こうが国道。


湯本温泉駅(長門湯本駅)
タクシーと貸切バスの車庫もありますが、


湯本温泉駅(長門湯本駅)
現在は、無人駅。


湯本温泉駅(長門湯本駅)
しかも現在は、豪雨災害によって美祢線は全線が不通になっており、


湯本温泉駅(長門湯本駅)湯本温泉駅(長門湯本駅)
駅は使われることなく、静寂が流れています。


湯本温泉駅(長門湯本駅)
錆びたレールが哀しいです。


湯本温泉駅(長門湯本駅)湯本温泉駅(長門湯本駅)湯本温泉駅(長門湯本駅)
その代わり、代行バスが見られます。



同じカテゴリー(サンデン交通)の記事画像
小月駅戻り
宇部中央
小野田駅
小月駅
中宇部
長府駅前
同じカテゴリー(サンデン交通)の記事
 小月駅戻り (2019-12-05 17:17)
 宇部中央 (2019-12-04 17:17)
 小野田駅 (2019-12-03 17:17)
 小月駅 (2019-11-22 07:07)
 中宇部 (2019-10-23 17:17)
 長府駅前 (2019-10-22 17:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。