地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2011年09月01日

佐大医学部

佐大医学部
「佐大医学部」。
市営バスのバス停は、佐大前、佐大裏など、
佐賀大学は統一して省略されています。
私が学生だった時代は、ここは佐賀医科大学という、佐賀大学とは別組織でしたが。


佐大医学部
医学部までは、「50」「51」の2系統あります。
佐賀市営バスは、佐大医学部、クレオパーク鍋島、橋津、道崎と、
経路が違って終点が共通という2路線のセットが多いですね。
「11」「18」「27」の特産物直売所、総合センター、元小路も、
全部久保田と呼べないこともないですし。

佐賀市営バスもLED表示が大多数になっていますので、
たまに幕に出会うと、幸運を感じます。


佐大医学部
こちら、北側から回りこんでくるのが、「50」のルート。


佐大医学部
経路としては、南からの「51」のほうが近道なのですが、
路線本数は「50」の方が多いです。
神野公園と昭和橋の間を走ると、
この道を毎時2往復、バスが走るのかと感心します。


佐大医学部
東側から構内に入って、


佐大医学部佐大医学部佐大医学部
バスの乗降スペースは、中心部に大きく設けられています。


佐大医学部
緑が多くて、バスからの眺めもよいです。



同じカテゴリー(佐賀市営バス)の記事画像
#sagahaiku
岡崎和郎の見立て
矢ヶ部医院前
大井樋
勝宿神社
清友病院前
同じカテゴリー(佐賀市営バス)の記事
 #sagahaiku (2017-07-05 00:42)
 岡崎和郎の見立て (2016-12-11 23:59)
 矢ヶ部医院前 (2015-11-20 07:07)
 大井樋 (2015-11-19 07:07)
 勝宿神社 (2015-11-18 07:07)
 清友病院前 (2015-11-17 07:07)

この記事へのコメント
あれ…行先表示、昔は単純に「医大」ゆきなんて書かれてたんですが
少なからずとも、10年前くらいは、そうでした
『常に「わかりやすい」ものを』…やはり、時代の流れなんでしょうね
Posted by あかずきんくん at 2011年09月02日 17:42
わかりやすく、という傾向は確かだと思います。
やりすぎて、卸センターが赤文字と黒文字でダブってますがw
医大と佐大が統合されて、ここが佐大医学部になったことも、
幕改変のきっかけになったのかもしれません。
Posted by ちょんびん at 2011年09月02日 22:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。