地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2011年10月24日

北山田小の変化

北山田小の変化北山田小の変化北山田小の変化
日田~玖珠の路線も、本線というほど本数は多くないですが、
そこから脇道を複乗する、さらに少ない「北山田小」経由。
高塚と広瀬、両方向への午後の区間便が、今回減便になりました。


北山田小の変化北山田小の変化
しかも、校庭片隅の土俵を一回りする路線として、
複乗区間に面白みがあったのですが、
いつの間にか短縮されてまして、


北山田小の変化北山田小の変化
土俵の脇にあったバス停は、正門の前に移動していて、


北山田小の変化
北山田小の変化北山田小の変化
下園行きのバスは、門の前で大きく回り、元の道に戻っていきます。


同じカテゴリー(日田バス)の記事画像
杷木とインターチェンジ
夜明駅前
被災地杷木
水害後の浜川
日田バス杷木
九重インターチェンジ
同じカテゴリー(日田バス)の記事
 杷木とインターチェンジ (2019-07-23 07:07)
 夜明駅前 (2019-01-31 07:07)
 被災地杷木 (2017-07-13 20:17)
 水害後の浜川 (2017-07-12 06:06)
 日田バス杷木 (2016-12-12 18:46)
 九重インターチェンジ (2016-10-20 18:29)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)日田バス
この記事へのコメント
ありゃ~ 土俵を廻るのやめちゃったんだ…。

非常に残念極まりありません。あれは動画で撮って起きたかったのですが。
Posted by ハンズマン at 2011年10月25日 12:28
田代の帰りに寄ったんですが、バス停が移動していて、
すでに土俵まで進入しない前提だったんですよ。ほんと残念です。
下園行き、ここからの乗客もありませんでしたし、
もうバスとして機能してないのかもしれません。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年10月25日 20:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。