地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2012年01月08日

糸島周遊バス 期間限定無料運行

※糸島市観光協会HPより

1月14日(土)15日(日)21日(土)22(日)28日(土)29 (日)の6 日間
糸島半島をめぐる『いとしま周遊バス』が試験運行されます
なんとこの周遊バス、試験運行のため上記6日間は無料で乗ることができます
みんなで牡蠣小屋に行くも良し! 工房を巡るも良し! 海を見に行くも良し!
この機会に糸島半島をぐるっと散策してみてはいかがでしょう
http://kanko-itoshima.jp/?p=7052

筑前前原の駅から、カキ小屋の岐志・船越、芥屋の大門、
野北や桜井を経て、二見ヶ浦まで5.5往復。
わたくしは今月、土曜日が休みではないので、
どこかの日曜日で乗りに行くと思います。

みなさん、試験運行ならば、アンケートか何か取られると思うので、
ぜひ、本格運行になれば毎月でも乗りに来たい、と答えておきましょうw


同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事画像
『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました
佐賀駅バスセンターを挟む2019
多少の葛藤とともに
どんたく号
LED行先表示を眺めて
大坪の文脈
同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事
 『産交バスの終点へ』通販開始 (2020-09-23 16:16)
 『産交バスの終点へ』を蔦屋書店 熊本三年坂にてお買い求めくださった方へ (2020-09-17 20:59)
 『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました (2020-09-02 20:42)
 ちょんびん行程表独立のお知らせ (2020-09-02 19:55)
 佐賀駅バスセンターを挟む2019 (2020-05-11 17:17)
 多少の葛藤とともに (2020-04-19 20:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。