地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2012年03月01日

鬼屋敷

鬼屋敷
安心院から南へ、福貴野へのバス通り。


鬼屋敷
夕日に映える山。


鬼屋敷鬼屋敷鬼屋敷
「鬼屋敷」バス停。ですが、近くに鬼が住んでいそうな感じはありません。


鬼屋敷鬼屋敷
隣は「日吉神社前。


鬼屋敷鬼屋敷
立派な森です。


鬼屋敷
このあたりの地名は「水車」。みずぐるまです。



同じカテゴリー(大分交通)の記事画像
大分新川
高速安心院
パークプレイス下
南端小学校前
目刈
岩戸寺
同じカテゴリー(大分交通)の記事
 大分新川 (2020-09-05 07:07)
 高速安心院 (2020-07-31 07:07)
 パークプレイス下 (2020-04-20 07:07)
 南端小学校前 (2020-02-20 07:07)
 目刈 (2020-01-21 07:07)
 岩戸寺 (2019-09-15 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)大分交通
この記事へのコメント
インパクトのある名前ですね。。
由来が知りたい所ですね。。

私がよく登る大阪の山の近くに父鬼とかいうバス停があります。

http://www.minami-osaka.jp/?NankaiBus%2FChichioni
Posted by なかの at 2012年03月01日 09:03
こんばんは。お返事遅れました。

鬼屋敷バス停の存在は、余滝で会ったマニアさんに教えてもらいました。
この路線の終点は「福」貴野なので、名前としても対照的です。

鬼の地名って、どういう由来なんでしょうね。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2012年03月04日 23:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。