地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年03月26日

祝子川温泉(美人の湯)

祝子川温泉(美人の湯)祝子川温泉(美人の湯)
「祝子川温泉」。隘路好きの方には、自信をもってお勧めできる路線です。
平日のみ2往復半という、乗りにくさはともかくとして。


祝子川温泉(美人の湯)祝子川温泉(美人の湯)祝子川温泉(美人の湯)
終点の祝子川温泉は、大崩山への登山口。


祝子川温泉(美人の湯)
温泉施設、「美人の湯」の駐車場が転回施設。

終点としては、手前の上祝子のほうが風情があるので、
数分の待ち時間の間に、ひとバス停だけ徒歩で下りました。
設備の古さや、延岡バスセンターの表記を見ると、
もとは上祝子が終点で、この温泉施設ができてから、
路線が延長されたってことかと思うのですが、どうでしょうか。

宮崎の路線は、ちっとも知らないので、
そんな当たり前のことを言うな、という突っ込みは、甘んじて受けますw


同じカテゴリー(宮崎交通)の記事画像
埋立
九州本土の秘境バス四天王
村所駅昼
村所駅朝
鳥ノ巣
越野尾
同じカテゴリー(宮崎交通)の記事
 埋立 (2019-04-22 07:07)
 九州本土の秘境バス四天王 (2016-11-30 21:41)
 村所駅昼 (2016-09-12 06:06)
 村所駅朝 (2016-09-11 06:06)
 鳥ノ巣 (2016-07-15 07:07)
 越野尾 (2016-07-14 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)宮崎交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。