地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年03月31日

伊倉宮の前

伊倉宮の前
天水から玉名へ、一般車はバイパスを抜けていきますが、
産交バスは伊倉の集落の中を。


伊倉宮の前
つきあたりにバス停。交差点の中。「伊倉宮の前」。


伊倉宮の前伊倉宮の前
バス路線は左へ。


伊倉宮の前
歴史のある街ですので、いろいろと見るところが。


伊倉宮の前伊倉宮の前
交差点の角にも祠。


伊倉宮の前
バスの通らない、東側に、


伊倉宮の前
全国的にも珍しい、南北ふたつの隣接した八幡宮。
バス停からはちょっと離れていますが、
宮の前、が指し示すのはこれなのでしょうか。


伊倉宮の前
伊倉北八幡宮、


伊倉宮の前
伊倉南八幡宮と、ふたつの社。


伊倉宮の前
南側の大樟も立派です。


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
松橋産交2018
三角産交2018
宇土駅前
荒尾バスセンター
人吉IC乗降口2018
上田代(相良)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 松橋産交2018 (2019-10-10 07:07)
 三角産交2018 (2019-10-09 07:07)
 宇土駅前 (2019-10-07 07:07)
 荒尾バスセンター (2019-10-06 07:07)
 人吉IC乗降口2018 (2019-09-29 07:07)
 上田代(相良) (2019-09-26 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。