地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2012年05月13日

太田

太田
山下からのバス通りが、本線と合流して、


太田
つきあたりに、立派な料理屋。


太田太田太田
ちゃんとしたバスカットがあって、「太田」。
山下への乗り換えバス停ではありますが、
平日のみ3本のバスでは、利用する人も多くはありますまい。


太田
ある意味、バスと対立する立場の、くるま屋。

通勤途中に流れるラジオCM、部長と部下の会話
※記憶だけで書いてますので、表現にはかなり誤りがあると思われます。

部下 「部長、今度の出張、バスで行ってもいいですか?」

部長 「なんでだ。お客さんを隅々まで回るなら、レンタカーが便利だろ」

部下 「バスのほうが、エコかなと思って」

部長 「環境に優しい車があるだろ。エコで経費節減もできる車が」

部下 「ハイブリッドカーですか?」

部長 「そうだ、商談成立させて来いよ」。 ぷっぷ~(効果音)。

わたくしはバスファンとして、レンタカーを借りるとしても、
この会社だけは避けよう、と固く心に誓うわけですがw
自家用車よりエコです、と告知しているバスの方も、
乗用車メーカーを敵に回して、やってることは似たようなものなのかも。


太田
伐株山が、遠くに見えます。


同じカテゴリー(大分交通)の記事画像
目刈
岩戸寺
伊美港
比沙門
伊美
竹田津港
同じカテゴリー(大分交通)の記事
 目刈 (2020-01-21 07:07)
 岩戸寺 (2019-09-15 07:07)
 伊美港 (2019-08-30 17:17)
 比沙門 (2019-08-25 17:17)
 伊美 (2019-08-01 07:07)
 竹田津港 (2019-07-31 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。