地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年06月16日

JR宇美駅

JR宇美駅JR宇美駅
JR香椎線の宇美駅。


JR宇美駅JR宇美駅
この道が、勝田線の跡。昔、宇美駅はふたつありました。


JR宇美駅JR宇美駅
もともと、都心方面のバスが、路上で客扱いをしていた跡。
正面に見える蒟蒻屋にも、ちょっと注目w ニシムラフーズ。


JR宇美駅JR宇美駅JR宇美駅
バスは現状、両方向とも駅構内のロータリーに進入します。
バス停の名前は、「JR宇美駅」ですが、JRでない宇美駅があるわけではないです。


JR宇美駅JR宇美駅JR宇美駅
ここをわざわざ回るくらいなら、上宇美の構内に入ればいいのに。
詳しい事情を知らない私は、そう思います。
たまに来る限りでは、こっちの方がバス乗客は少ないですし、
郊外から来て、駅でJRに乗り換えるのに、
路上で降りるのとロータリー内まで入るのとでは、2分くらい違いそうです。


同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
呑山観音寺紫陽花
桜丘第五第四
トリアス待機場
トリアス久山新路線
福岡空港国内線ターミナル南にて乗継
博多駅の土井1030
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 呑山観音寺紫陽花 (2019-10-08 07:07)
 桜丘第五第四 (2019-09-14 07:07)
 トリアス待機場 (2019-04-13 07:07)
 トリアス久山新路線 (2019-04-12 07:07)
 福岡空港国内線ターミナル南にて乗継 (2018-08-13 18:18)
 博多駅の土井1030 (2018-07-08 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)福岡茶
この記事へのコメント
こんにちは、たかはたです。色々とありがとうございます。宇美駅のロータリが完成したのは、今から10年以上前の2001年4月1日からです。当時は、四王寺坂行きと極楽寺行きだけしか、ロータリーには、はいりませんでした。それから、道路の改良工事などで2009年か2010年に博多駅行きと南福岡駅行き(朝のみ)がロータリーに入りました。昼間は、タクシーや業者さんのトラックなどがロータリーに入っています。
Posted by たかはた at 2012年06月17日 00:36
こんにちは。
ロータリー運用開始日が正確にわかるんですね、さすが地元。
ふたつの宇美駅が健在だった頃から、このあたりは縁がありまして、
両駅にはけっこう距離があったイメージだったのですが、
こうやって駅前広場が整備されると、ちっとも離れてないですよね。
Posted by ちょんびん at 2012年06月17日 12:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。