地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年01月13日

臨時鹿里(ろくり)

臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)
水害による迂回区間。


臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)
「鹿里」なぜか「ろくり」と平仮名表記です。


臨時鹿里(ろくり)
ここから下り。


臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)
ヘアピン~☆


臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)
さらにぐるーっと。


臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)
被害は、まだ殆んど復旧されないまま。


臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)臨時鹿里(ろくり)
でもやっぱ、八女茶、という、ブランドの商品作物があるのは強いのかも。


同じカテゴリー(堀川バス)の記事画像
高速八女インターチェンジ
船小屋と羽犬塚
三川の回送
堀川八女上陽飯塚 お茶どころ
黒木大藤前
平橋
同じカテゴリー(堀川バス)の記事
 高速八女インターチェンジ (2019-06-26 07:07)
 船小屋と羽犬塚 (2019-01-26 17:17)
 三川の回送 (2017-06-15 06:06)
 堀川八女上陽飯塚 お茶どころ (2017-04-19 16:16)
 黒木大藤前 (2016-05-26 17:17)
 平橋 (2016-05-12 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)堀川バス
この記事へのコメント
八女茶。。いいですよね、、好きです、、八女ではないのですが、大学時代の友人に嬉野出身がいてまして、帰省するたびに嬉野茶をもらってました。こちらもうまかったです
Posted by なかの at 2013年01月13日 09:11
八女茶と嬉野茶の味の違いを区別することなど、まったくできないちょんびんです笑。

茶畑も、幼い頃は見たことなんてないはずなんですよ、私、京都市生まれの福岡市育ちですから。でも、こういう風景には、なんか懐かしいものを感じますww
Posted by ちょんびん at 2013年01月15日 10:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。