地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2013年05月29日

土谷(どや)

土谷(どや)
逆光の棚田


土谷(どや)
だけを見れば美しいですけどね、このあと夕焼けに染まる棚田を見たくて、
カメラの陣取りが行われている姿は、決して美しくないです(笑)。


土谷(どや)
海岸線まで続く棚田は美しいですが、
すなわちほかに耕作に適した土地を持たなかった証しでもあり。


土谷(どや)土谷(どや)土谷(どや)土谷(どや)
「土谷」バス停。


土谷(どや)
バス体と、いまひとつ棚田を鮮明に見る角度にならないんですよね。
逆に棚田とバスの組み合わせがどうなのかは、次回の課題。
今回は、最終の循環バスに乗ってからここに来ましたので。


土谷(どや)土谷(どや)土谷(どや)土谷(どや)
集会所と消防団倉庫の間に、立派な公衆便所だけ。店は無し。
観光地化すると批判的な立場をとる私ですが、
多少は来訪者から金を取る仕組みが欲しいところです。



同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
黒川小学校前
大志々岐
星鹿
三間坂駅
たびら平戸口駅
椋呂路峠
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 黒川小学校前 (2021-08-20 17:17)
 大志々岐 (2021-06-13 07:07)
 星鹿 (2021-06-09 07:07)
 三間坂駅 (2021-05-24 17:17)
 たびら平戸口駅 (2021-05-01 17:17)
 椋呂路峠 (2021-04-09 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)西肥バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。