地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年01月28日

高森峠


変わらず美しい阿蘇。

2010年の高森峠
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e507228.html



根子岳を前にバスを追いかけます。



平たいところへ。



そしてアスカ。

アスカ
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1142829.html


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)産交バス

2019年01月22日

高尾野


バス停と大きな木。



祠。



四つ角、というか分岐。



大公孫樹(オオイチョウ)の里、高尾野。



バス停と石碑。



基本が往復ルートの草部北部線、片道だけの立ち寄り集落。



高尾野。



バスが行かないほう。



道路の交差部分。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス

2019年01月21日

赤羽根


山間の大きな神社。



バス停。



赤羽根。



集落としては大きそうですが、バス停付近は淡泊です。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス

2019年01月20日

祭場


草部北部線、ハイエース。



祭場



バス通り。



奥に神社。



時刻表、隣が今村とはいえ、片道1分は、かなりタイトな設定。



集落。



畑とサイロ。いいとこです。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス

2019年01月19日

草部北部農協前


青い空と白い雲と青白のバス。



農協の建物とガソリンスタンドの跡。



倉庫。



肥料。



ガソリンスタンドの跡



U字形の畑。



草部北部農協。



バス停の位置が、控えめ。



草部北部農協前。



終点からの距離は、往復の時刻で推測します。



ポストにアクセントと思ってスコールを置いたのは私。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス