地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年01月20日

祭場


草部北部線、ハイエース。



祭場



バス通り。



奥に神社。



時刻表、隣が今村とはいえ、片道1分は、かなりタイトな設定。



集落。



畑とサイロ。いいとこです。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス

2019年01月19日

草部北部農協前


青い空と白い雲と青白のバス。



農協の建物とガソリンスタンドの跡。



倉庫。



肥料。



ガソリンスタンドの跡



U字形の畑。



草部北部農協。



バス停の位置が、控えめ。



草部北部農協前。



終点からの距離は、往復の時刻で推測します。



ポストにアクセントと思ってスコールを置いたのは私。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス

2019年01月18日

今村


バス路線は便宜的に終点ですが、道はずっと先に続きます。



終点のバス停と集会所。



祭場集落方向、バスはこっちから来てこっちに戻ります。



そして終点がこんなところ。



草部北部線の今村。



3本。



神仏御縁日、神仏習合、日本だなぁ、と知った顔をして本記事を終わります。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス

2019年01月17日

中村


森の中。



県道。



高千穂への分岐交差点。



別方向から。



最初の写真でばうが走ってた付近。



バス停とくまもん。まさかこの写真が秘境5に採用されようとはw



中村。



今村まで14分の半分、所要7分ほど、もう終点近くです。



8月の紫陽花。



アップ。



水源への降り口。



中村水源、長寿の水。



50M下りる。



川の



水場に蝶。



そして、水が湧いています。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス

2019年01月16日

小村入口


本線から、昨日掲載の小村への分岐。



花畑。



バス停と待合と見せかけて塩化カルシウム保管。



小村入口。



塩カル。



こちらが小村です。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス