地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年01月03日

久留米インター南


久留米インター南。
ダイヤ改正で、高速バスのルートが変わって、百年公園の方を回らなくなって、こっち。



西鉄久留米方面には乗れず、降車専用バス停。



後ろに空き地があるので、パークアンドライドなんかもできそうですけど、そんな需要はないですかね。
ちょうどバスが到着する時間で、撮り損ねましたが、車のお迎えが来ていました。
長距離部分はバスに任せるとしても、市内輸送のバスに乗り換えたりはしないわけですよね。



向かいに空港行きのバスを待つ人が多いのは、1月1日昼撮影だからでしょうか。
何にせよ、バスが利用されているのを見るのは嬉しいのです。
でも自分が乗るとすると、あんまり混んでないほうがよいです。



福岡空港行き。たくさんの言語に対応しているのですが、
逆にどこまで読めばよいのか焦点がズレます。



30分に1本くらい。宮の陣でも筑紫野でも降りられます。



バス来ましたが、逆光なので、後ろから。



○京。慣れないパーツ撮影は、まああと5年もすればマシになるでしょうw



ということで、全体像お見送り。



ヤフオクドーム行きも。



ルノー。



ミニ。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 09:49Comments(2)久留米

2017年01月01日

御井町高良大社2017


あけましておめでとうございます。
お越しの皆様に支えられ、このブログも今年7月からは10年目に入ります。
昨年は雑誌に記事を書かせてもらったり、ラジオに出たり、トークライブしたり、
いろいろと楽しませていただきました。

自分以外の誰かのために、と気合を入れると空回りするのが常ですので、
社会的貢献も視野には入れつつも、基本的にはまず「自分が面白いと感じること」を中心に、
これからも続けて参りたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

ということで、本日午前中に撮ってきました、御井町の高良大社臨時



御井町も、待合付近はあまり変化なしなのですが、新しい公衆トイレができています。



高良大社行き。日の丸大事。



この街並みも、変わっていないことが価値。でもバスの塗装は変わりました。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:51Comments(1)久留米

2016年12月16日

小石原へ


杷木から東峰村方面に向かう西鉄バスのローザと、S字カーブ。



棚田の脇を抜けて走ります。



小石原の手前では、沿道が赤く染まっていました。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)久留米

2016年12月15日

田主丸中央病院前


甘木観光バスのカテゴリーがあること忘れるくらいにご無沙汰。



田主丸中央病院



甘鉄甘木まで、2系統あって4番と5番と。



専用の待機区画。



病院の構内。



西鉄のバス停が、ちょっと南。



「25」は善院から草野方面へ、そして久留米へ。



なぜこういう配置になるのかは、一考の余地がありますよね。
西鉄久留米とJR久留米が同じ向きで、上原が逆方向。



西鉄バスも同じ踏切を渡りまして、



ちょうど、紅い単行も走ってきました。後ろに見える跨線橋が、田主丸駅です。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:43Comments(0)久留米

2016年12月06日

浮羽発着所ローソン前宮崎書店跡


前掲のローソンから向かいを見ると、肉のいなだの看板が。



本来は国道の北側にある、からあげのおいしい肉屋なんですが、



先回の訪問時は、改装中。確か12月初旬のオープンだったと思うので、たぶんもう開いてます。



隣はコインランドリー。元は本屋、宮﨑書店。



これが仮店舗。



営業時間に微調整の跡が。



この交差点が好きです。



観光案内の看板をよく見てみると、



浮羽発着所がちゃんと書かれているのが嬉しいのですが、



バスのデッサンは、要やり直し(笑)。私が描いてももうすこしマシなはず。



鉄道も!

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 00:02Comments(0)久留米