地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年02月01日

八女営業所の正月


日章旗をつけた西鉄バスを追いかける正月。
例年は高良大社訪問が当方の定番でしたが、今年は八女へ。八女9102



八女9346



八女9102正面。後ろは9346



八女9283が戻ってきました。



入れ替わりに出発。



9283側面。



八女1506



西鉄八女営業所前。経由地は3系統ありますが、どれも久留米に向かいます。



平日で10分位1本程度。



上津荒木までは共通、ってことが分かりづらいのと、左から右に動くことに違和感。



年末年始ダイヤは、まあこんなもんだと思います。20分に1本来てくれれば、それなりに。

新年早々お勤めありがとうございます。



八女の復刻については、別の記事で。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)久留米

2019年01月29日

八女9429復刻ラッピングと日章旗


縄手の車庫で、高速バス車両に紛れる復刻ラッピング。八女9429



「32」で出発したので、



後姿を撮って、



久大本線の踏切へ先回り。



無事、営業所に到着。



次は31で久留米へ。社紋よいですなぁ。



側面はライオンが素敵。



いつまでこの姿でいてくれますかねぇ。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)久留米

2019年01月28日

久留米の正月2019


日章旗。



吉井9617



いろいろ、久留米5735とか久留米9260とか



佐賀2263



筑後9220



久留米9431、筑後9146、御井2276



空港バスと復刻ラッピング。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)久留米

2019年01月26日

船小屋と羽犬塚


2019年最初のバス撮影は、元日にツマ実家を抜け出して、
船小屋筑後車庫近くのセブンイレブンから。瀬高に向かう堀川バスの回送とともに。



筑後5630



筑後5703と筑後5884



筑後8405。筑後筑後うるさいのは、検索対応です。



並ぶ。



日の丸が揚がってます。



筑後9219



羽犬塚駅前に移動して、矢部行き。



日若屋と大川9045



大川方面、ってのは親切ですよね。大野島農協がわからない人は多そうですから。
行先番号8番が必要かどうかは、あまり気にしません。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)久留米

2018年07月22日

春の久留米、そしてエマックス


ローソン常持店前行き。偶然の吉井1612、3月18日撮影。

■ローソン常持店
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e531612.html

善導寺付近までで折り返す区間便は、昔も飯田行きがありました。




今年の春にリニューアルした、エマックス・クルメ。



運賃表も、この電光形式が消えてしまいまして、何が懐かしいものになるかは難しいのです。



「45」もねぇ、どこまで補助金を続けていただけるか。

景気の悪い話で、本日の更新を終わります。


  


Posted by ちょんびん at 19:19Comments(0)久留米