地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年06月25日

若久


60番台がいろいろなところに、そこに今春から現れた無番。高宮駅東口行き。



都心部への接続は西鉄電車に任せる、有限インフラの活用策となりますか。



若久。博多駅と九大前と博多埠頭と那の津と福浜と、天神から先の進路が多彩です。



福浜行きは、68-1という固有番号を与えられています。



はいそして今回のメインであるはずの高宮駅東口行きは、完全に撮影タイミングを失しました。
次に高宮駅東口での写真を載せますので、そちらでなんとか。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡緑

2018年06月16日

塩原橋の桜2018


塩原橋。最後に時刻表を載せますが、
それ以外はバスと桜だけなので、キャプションはありません。

■過去の塩原橋
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e167506.html





















  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(0)福岡緑

2017年11月16日

福岡徳洲会病院


新しい病院。



バスをアップ。



ひと回りして待機場所調整。



バス停2本。



難しいぞ路線図。ただ位置関係として南福岡が純粋に南下していないことはよく伝わります。



博多埠頭までこんなに戻りませんけど、天神に寄り道している感じがよいです。



45-1と46-1が毎時1本くらいという認識で、



よいと思います。



ただ南北両方向に同じ番号が来るので、注意喚起。



リカバリーの方法はたくさん知っているつもりですが、バスはよく乗り間違えます私。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 22:07Comments(0)福岡緑

2017年11月16日

桜ヶ丘公民館前


平日だけの区間、井尻駅の南。



桜ヶ丘公民館前。



道端。



アンジェリカ。



まどか号。

「46-1」の独自区間に乗りに来ているので、ざっくり撮って終わりです。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡緑

2017年10月18日

福岡市最東端の西鉄バス停:今里


JR南福岡駅から、「43」の福岡方面に乗りまして、



「今里」。いちど大野城市に出てからまた福岡市に戻ってきて最初のバス停なので、
福岡市内限定の一日乗車券も使えます。



福岡空港方面は40分に1本ほど、そして月隈小学校通学用の月隈行き。さらに撮影してるオッサンの影。



金の隈三丁目、表記には「の」が入ります。



バス停のすぐそばに境界線ありそう。



近くに設置された住宅地図で確認。



大野城市側まで、この距離感です。

で、このバス停、福工大前駅とか土井とかあっちの方より東にありまして、福岡市最東端のようです。
ちなみに西鉄バスに限定しないと、JRバスの「筑前蒲田」がいちばん東。
わたくしの肌感覚とはまったく一致しませんな。地図見ても福岡市域の傾きに違和感あります。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 22:55Comments(0)福岡緑