地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年10月31日

大谷池


2000年に、ミレニアムチケットが発売されまして、
2000円で西鉄の路線バスやら福岡県内の高速バスやら乗り放題でした。
その時以来のバス訪問、「大谷池」。



終点なのは、当時と同じ。



殆んど「92」。



こんなんだったかなあ、路面、舗装されてなかったような気がするのですが。
15年ぶりの訪問は、記憶も朧で、というか初見のよう。



まったく覚えのない、乗務員待機所。



まったく覚えのない、大きな集合住宅。
つまりは、来たこと自体が幻か勘違いか(笑)。



でも、来た事だけは確かなんですよね。路線オタの記憶。



ということで、今回は撮って残したので、もう忘れません。



夕暮れの待機。



本数少ない9番も、なんとなく生き残っています。





同じカテゴリー(北九州)の記事画像
中央二丁目起業祭
八幡製鉄所総合センター前
原形を留めたままの戸畑渡場
若松駅にて
まつり起業祭八幡2017のバス11月3日
木屋瀬宿
同じカテゴリー(北九州)の記事
 中央二丁目起業祭 (2018-02-25 06:06)
 八幡製鉄所総合センター前 (2018-02-24 06:06)
 原形を留めたままの戸畑渡場 (2018-02-23 06:06)
 若松駅にて (2018-02-22 12:42)
 まつり起業祭八幡2017のバス11月3日 (2017-11-14 16:16)
 木屋瀬宿 (2017-06-16 16:16)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。