地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年02月11日

土井団地


「28B」で今回はやってきた土井団地ですが、メインは「72」かと思うので、
カテゴリーは「茶」です。



土井団地到着のバスは、土井営業所へ回送されていきます。
客扱いの本数に比べてバス通りが多いのは、
藤ヶ丘団地や金武中学校前、宇美営業所~上宇美などもそうですね。



郊外向けバス停は「72」の猪野と、みどりヶ丘団地?
最近まで名子行はありましたが、あそこはみどりヶ丘団地入口ですよね。
いま「75」が走っているようなルートで、以前は系統番号が分かれてなかったのですか??
すいません。「72」のみどりヶ丘団地行を知りません。



現在の「75」は。土井団地の交差点を左折して、青葉池の方へ。
青葉五丁目付近は、きつい直線の上り坂です。


同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
イオンモール福岡
舞松原のマイナーな方
二又瀬
二又瀬(大井中央公園前)
八田南
八田西
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 イオンモール福岡 (2017-07-25 23:31)
 舞松原のマイナーな方 (2017-07-20 17:17)
 二又瀬 (2017-07-11 06:06)
 二又瀬(大井中央公園前) (2017-07-10 16:16)
 八田南 (2017-07-09 16:16)
 八田西 (2017-07-08 16:16)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(2)福岡茶
この記事へのコメント
元、ほとんど地元です・・・。(74系統沿いですが・・・)
72のみどりヶ丘団地は、土井団地から右に曲がって土井三角・みどりヶ丘団地入り口を通って、みどりヶ丘1丁目がみどりヶ丘団地の終点となっておりました。
青葉5丁目の造成後位から今のルートになって、75番が取り扱うようになったような気がします。(うろ覚えですが・・・)
28系統は、土井団地・西鉄香椎を結ぶ1時間1本の路線でしたけど、10年ちょい前に今の本数・ルートになりました。

ちなみに数年前までは、74系統は○土が担当でしたがいつの間にか担当が替わっていました。
Posted by ひぐのり at 2009年02月11日 01:54
ひぐのりさんこんにちは。
なるほど、「入口」がちゃんと入口として機能していたんですね。
情報有難うございます。

28Bができた頃は、中国に留学したあと就職して広島に行ったりしてたので、
どうもあのへんの変遷が弱いです。

74系統は篠栗担当なので、坪見止まりでも日の浦口まで回送がありますよね。
いつ見ても客扱いをしないのがもったいないと思っています。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2009年02月11日 20:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。