地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年04月09日

桧原桜前


バス停には、年中無休で咲いております。「桧原桜前」。



残った経緯も含めて美しい桜。



58MCは、来年も桜の間を走り抜けるのでしょうか。



松本池方向から、「52-1」。



一輪だけ咲くツツジ。ちょうどここに立ってカメラを構えると、



こんな風に写真が撮れるよ、と位置の目印になってくれているようでした。



高台の溜池に、新しいバス路線ができたのは、平成になってから。
さて何年だったかね、という話がしやすくなるように、各年代の路線図を掲載していこうと思います。
自宅のスキャナーが小さいので、ぼちぼちでご容赦ください。



真横から。



少し盛りは過ぎてしまった桜ですが、十分にキレイですね、とバスに触れないのは、
新しい車両であることはわかっても、それ以上のコメントができないからですよ。



さいきん、96のバンパー下部に、縁取りがあるやつとないやつがあることに気づきました。
その程度のレベルですから、私。ナンバーが22なので、古いんだ、と理解します。






同じカテゴリー(福岡橙)の記事画像
最後の柏原7148
桧原営業所の油山臨時
油山牧場も~も~ランド
子ども広場
キャンプ場(油山市民の森)
市民の森入口
同じカテゴリー(福岡橙)の記事
 最後の柏原7148 (2018-03-12 22:22)
 桧原営業所の油山臨時 (2018-02-03 06:06)
 油山牧場も~も~ランド (2018-02-02 06:06)
 子ども広場 (2018-02-01 06:06)
 キャンプ場(油山市民の森) (2018-01-31 06:06)
 市民の森入口 (2018-01-30 06:06)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)福岡橙
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。