地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年04月25日

中村大学前


中村大学の東門は、交差点のカドにあって、



地下鉄駅の入口は、交差点の斜向かい。



信号を渡る数からすると、この歩道を進んで、もうひとつの入口から入る方がよいのですけれど、
こうやって自転車も走ってくる歩道を歩くよりは、地下に潜った方が安全快適なのかも。



中村大学前。以前は福大方面のエコルライナーだけが停車するバス停でしたが、



「114」「140」も停車するようになりました。
バスの全盛期を知っていますので、すっかり閑散としてしまった印象になるのですが、
地下鉄と完全に競合している区間で、まあ1時間に4、5本走っているのですから、
そんなもんといえばそんなもんです。



金山団地を経由したりしなかったり、西油山ハイツを複乗するものとしないものもあったり、
細かいところで系統運用が多岐にわたります。
福大正門前を経由するのはエコルライナーと深夜バスだけだったり。



高くはるかに油山。どこかの校歌のように。でも東京スカイツリーより低いんです(笑)。
油山597m、スカイツリー634m。



バス停の夕暮れ。



早良金武野方方面、つまりは西部の3つの営業所。



このくらい種類があるほうが、やはりワクワクします。






同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
渡辺通のバスを撮る
新六本松
雪のあとの都心
福岡国際マラソン迂回の日に
パナソニック前旧九州松下電器前
筑前簑島駅と那珂川筑肥橋
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 渡辺通のバスを撮る (2018-04-25 06:06)
 新六本松 (2018-03-05 21:11)
 雪のあとの都心 (2018-02-21 21:37)
 福岡国際マラソン迂回の日に (2018-01-14 06:06)
 パナソニック前旧九州松下電器前 (2017-12-09 16:16)
 筑前簑島駅と那珂川筑肥橋 (2017-12-08 16:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。