地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年03月20日

愛宕神社


バスカット。車両進入用のスロープ。



愛宕神社。



平日訪問では1日1本しかバスが来ないので、さてどこで撮るか、という話になります。
菜園場も愛宕神社も青葉町も、名前としてはなかなか味わいがあると思います。
結果としては経由地として表現されている事実に敬意を表して、菜園場で撮りました。



後ろは神社への参道。



愛宕神社、小倉北区役所。



大量のドングリ。



写真では表現できませんが、公園の向こうには線路がありまして、電車が走るの見えます。



交差点は、右折車がこちらに向かうようで、横断歩道で待つの怖いです。
さすがにトラックには勝てないと思います。試してみる気もありません。



交差点の名前は、ここが菜園場です。






同じカテゴリー(北九州)の記事画像
黒崎のバス
築地町(ちくちまち/つきじまち)
砂津1804
北九州の58MC
東門司一丁目
折尾駅の変化
同じカテゴリー(北九州)の記事
 黒崎のバス (2018-06-19 17:17)
 築地町(ちくちまち/つきじまち) (2018-05-24 07:07)
 砂津1804 (2018-05-23 07:07)
 北九州の58MC (2018-05-22 07:07)
 東門司一丁目 (2018-05-21 21:28)
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。