地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年06月07日

橋本駅から「526」が消えた


橋本駅バス停の時刻表。



3月のダイヤ改正で、526が消えたことを記録していましたが、
今度は1-2が経路変更で1-6となり、1-4が乗り入れるようになり、怒涛の改編。



ああ「1-2」が消えてしまうんだ、写真どこかに最近撮ったのがあったよな、
とブログを検索しても見つからないのは、まだ掲載していないからというオチ。



橋本駅。



ミニバスはどうなりますでしょうか。






同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
龍の宮で完乗
渡船場前(龍の宮方面)
渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む
大坪の文脈
星の原団地始発の「3-2」
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 龍の宮で完乗 (2018-07-23 21:11)
 渡船場前(龍の宮方面) (2018-07-15 07:07)
 渡船場前(能古島アイランドパーク方面) (2018-07-14 11:11)
 飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む (2018-07-13 07:07)
 大坪の文脈 (2018-07-06 07:06)
 星の原団地始発の「3-2」 (2018-07-05 17:17)

この記事へのコメント
乗り鉄で橋本まで来たから、帰りはバスで。。。と思ったけど、駅ロータリーと外環沿いとどっちが便利に帰れるかイマイチよくわからないまま、結局地下鉄で戻った覚えがあります。

駅入口・駅前・駅バスセンターと、バランバランにバス停散在しまくる街の者がどの口で言うかとゆわれたらそれまでですがw
Posted by Harry Fox at 2017年06月07日 22:40
橋本駅自体が最大住宅密集地の壱岐に到達せず中途半端で
バス路線の発展もイマイチなんですよね。
私はとりあえず橋本駅で1-2とミニバス確認しで
すぐ来ないようなら208で帰りますね、たぶん。
Posted by ちょんびん@はかた号車内 at 2017年06月09日 06:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。