地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年10月30日

伊良原ダムを下流側から


バスの右側、とうふの看板に注目。木井馬場を過ぎた隘路、以前の西鉄バス区間です。



ダムに近づいて整備された区間が多くなります。



一般車両通行止め区間に進入。許可をいただいていますが、
確認のため立ち合いをしてくださっている職員さんの姿も。



ダムを下流側から眺めて、バスが戻ってきました。



バスがダムの底を走っている間、マニアさんを撮影スポットまで送迎するワゴンも準備。



坂道を登っていきます。






同じカテゴリー(京築)の記事画像
尾行送迎バス
伊良原大橋
新下伊良原代替地
伊良原ダムの底を走る
川久保
荒瀬橋にもバス停を
同じカテゴリー(京築)の記事
 伊良原ダム廃止路線完全復活祭まとめ (2017-11-11 23:23)
 尾行送迎バス (2017-11-11 11:11)
 伊良原大橋 (2017-11-10 06:06)
 新下伊良原代替地 (2017-11-09 06:06)
 伊良原ダムの底を走る (2017-11-05 16:16)
 川久保 (2017-11-04 22:35)

Posted by ちょんびん at 16:16│Comments(0)京築
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。