地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年05月31日

JR中間駅前


JR中間駅前です。バス停の文字は判読不能なくらいに剥がれています。
駅のまん前にロータリーがあってバス停があるのですが、賑わいはいまひとつです。
駅前旅館があったり、西口には商店街が延びていたり、昔からの街並が残っているのですが、
炭鉱が栄えていた頃が全盛期だったのでしょう。

筑豊電鉄が並行して走っていることもあり、
中間市内各地からここまでバスでやってきて、
乗り換えて各地へという動線もあまり多くないのかもしれません。



中間駅舎は三角屋根です。



小嶺から高速で福岡に向かうバス停は、ロータリーから少し離れています。
筑鉄中間側からやってきてロータリー内に停車しようとすると、一周する必要があるので、
路線の効率化のためかもしれません。でもローカル路線と一線を画しているようにも見えます。



香月始発の高速バスは、国鉄香月線の廃線跡道路を通ってきます。
中間駅前には香月線始発地として記念碑が建っています。

「中間縫製」というバス停に寄ってみたいので、すこし歩きます。


同じカテゴリー(北九州)の記事画像
黒崎のバス
築地町(ちくちまち/つきじまち)
砂津1804
北九州の58MC
東門司一丁目
折尾駅の変化
同じカテゴリー(北九州)の記事
 黒崎のバス (2018-06-19 17:17)
 築地町(ちくちまち/つきじまち) (2018-05-24 07:07)
 砂津1804 (2018-05-23 07:07)
 北九州の58MC (2018-05-22 07:07)
 東門司一丁目 (2018-05-21 21:28)
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。