地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年08月31日

麦野


麦野。
旧国道3号線沿いで、雑餉隈営業所にも近く、歴史のある街なんですが、
現状のバス路線は地味です。
「410」「420」ができるまでは、「41」が博多と雑餉隈を結んでいるだけでした。

私が物心ついた頃は、「40」が甘木と福岡都心を結んでいて、
路線図上で、博多駅から真下に延びる紺色の直線が憧れでした。



国道は御笠川を挟んで東側に3車線道路として移転し、
道幅もさほど拡げられることもなく、ひと昔前の雰囲気を残していると思います。



「410」に乗車しましたが、一緒にバス停で待っていた客は、
次の「41」を待っているようで、乗り込みませんでした。
その後「410」に乗ってバス停を通過していきましたが、
「41」を待っている客ばかりで、「410」の乗客は全く増えませんでした。
「410」「420」の苦戦と、「41」が機能していること両方が感じられました。


同じカテゴリー(福岡緑)の記事画像
井尻六ツ角
井尻六ツ角
何度となく折立
アサヒビール前沖学園
竹下竹下駅
五十川一丁目
同じカテゴリー(福岡緑)の記事
 井尻六ツ角 (2017-03-11 06:06)
 井尻六ツ角 (2017-03-08 16:16)
 何度となく折立 (2017-03-02 19:04)
 アサヒビール前沖学園 (2017-03-01 19:19)
 竹下竹下駅 (2017-02-25 06:06)
 五十川一丁目 (2017-02-24 16:16)

Posted by ちょんびん at 09:18│Comments(0)福岡緑
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。