地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年03月20日

豊津支所


もとの豊津町役場、いまは豊津支所、みやこ町。
近くに高校があるので、女子高生がふたり、食事しながら話をしていました。
そこに来るはずのないバス、中から20名以上のバスヲタ。
彼女たちの人生の中で、黒い思い出として残らないことを祈るのみです。



立派なバス用スペースに、思い思いの角度からカメラを向けます。
女子高生、逃げることもできず、ずっと座っていました。



高いところに豊津支所。



理容こばやし、電話番号4ケタ。
そういえば大学入学(平成3年)したとき、同級生の勝山町出身者の実家は、
市外局番が093032だったのが印象深く、まだこうやって番号を覚えています。
彼は西鉄高速バスで運転士をしているはずなのですが、元気にしているでしょうか。

地図を見てみたら、この近くの高校も、いまは豊津高校ではないのですね。
育徳館高校ねぇ、まあ地元ではすでに馴染んでいるのかもしれませんね。
西福岡高校も、講倫館高校になって、すでに西高下を知らぬ世代が増えていますし。






同じカテゴリー(京築)の記事画像
尾行送迎バス
伊良原大橋
新下伊良原代替地
伊良原ダムの底を走る
川久保
荒瀬橋にもバス停を
同じカテゴリー(京築)の記事
 伊良原ダム廃止路線完全復活祭まとめ (2017-11-11 23:23)
 尾行送迎バス (2017-11-11 11:11)
 伊良原大橋 (2017-11-10 06:06)
 新下伊良原代替地 (2017-11-09 06:06)
 伊良原ダムの底を走る (2017-11-05 16:16)
 川久保 (2017-11-04 22:35)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)京築太陽交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。