地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年11月26日

志賀島局前


志賀島の入口集落近く、道幅の狭い「志賀島局前」。



郵便局の、前です。



隣の志賀島小学校を始発として、「21」は天神まで延々と走ります。
とはいっても、九州各地に行くようになると、
2時間以上走る路線バスにも出会ったりするので、
まだこのくらいでは序の口なのかもしれません。

ただこの路線は、いろんなところで渋滞に巻き込まれるイメージです。
海浜公園の付近や和白の交差点、そして都心部。
設定上は1時間20分ほどの行程ですが、
2時間以上かかることもあるんじゃないでしょうか。

ただ運賃は、福岡市内の特例なのか、船との対抗措置か、
和白まで500円、和白~天神も500円なのに、
志賀島から天神まで乗っても500円上限です。



夕方5時、向かいの食堂は、店じまい。



バス停は、勝馬方面にしか立っていませんが、
テントとベンチが、仮説の待合室のようになっています。
バスを待つために使っていいのか、何かのイベント後に撤収されていないだけなのか、
判断に迷う状態の佇まいです。


同じカテゴリー(福岡黄)の記事画像
照葉ガーデンスクエア入口
東部青果市場前
下原秋
新西鉄香椎
新香椎花園南口
夏が終わってサンシャインプール
同じカテゴリー(福岡黄)の記事
 照葉ガーデンスクエア入口 (2017-11-17 06:06)
 東部青果市場前 (2017-11-09 16:16)
 下原秋 (2017-11-08 21:21)
 新西鉄香椎 (2017-11-08 16:06)
 食事の栄養を考えるバス (2017-11-07 18:18)
 新香椎花園南口 (2017-11-06 22:11)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡黄
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。