地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年05月05日

沖津宮遥拝所 宗像大島観光バス グランシマール


島の真ん中を走る大島観光バス。



海の見える地形をもれなく愛するのは、私が沖浜姓だからでしょうか。



遊歩道。



坂道を下って、



バス停。



沖津宮遥拝所。



チロリアンに反応。



振り返ると遥拝所。
沖ノ島は遠いし女人禁制なので、大島から拝む人が使った聖地。



バスの車内放送は、おきつ「みや」と発声しています。
「よう」と「はいじょ」の間にハイフン要りますか?



渡船ターミナルまで1.6キロ。そんなに遠くはないですね。



好天の中、観光客はたくさんおられました。
世界遺産に登録されたら、あのフェリーで対応できるのだろうか、なんてことも心配しつつ。






同じカテゴリー(宗像)の記事画像
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
吉木
波津2018
戸井手
同じカテゴリー(宗像)の記事
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)
 吉木 (2018-10-06 17:17)
 波津2018 (2018-10-05 17:17)
 戸井手 (2018-06-20 17:17)

Posted by ちょんびん at 16:16│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。