地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年01月21日

宮地嶽神社前 宮地岳宮前


「1-2」2系統ありますけど、宮地岳にはどっちも行きます。
東郷駅まで行く方が、(東町とは別)、神湊宗像大社などなど、
経由地が多彩で、路線も長くて、素敵でございます。

宮地嶽神社、橋本橋と同じような名称構造ですわな。神社山神社。



バス停。「宮地嶽神社前」。



反対側。「宮地嶽神社」。



コミバス「宮地岳神社」。



警察の取り締まり(笑)。


参道。



神社。



それほど登るわけでもないのに、眺めはよいです。
ほかが平坦だからでしょうね。ここにしても飯盛にしても、
神格化されるだけの風格が、ちゃんとあります。



あ、この日は音楽聴きに来たんでした。もう半年経ってます。


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
吉木
波津2018
戸井手
同じカテゴリー(宗像)の記事
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)
 吉木 (2018-10-06 17:17)
 波津2018 (2018-10-05 17:17)
 戸井手 (2018-06-20 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)宗像
この記事へのコメント
9/25(火)今回はSUNQパス全九州四日間を利用。初日は予想外のこともあり、結果北九州空港から直方、宮地嶽神社を回って天神までの短距離コースとなってしまいました。
羽田朝一便で北九州空港に到着、引換券でSUNQパスを発行してもらい第一ランナーのエアポートバス黒崎BC行きに乗り込むと7人ほどの乗車。高速千代NTで降り、砂津からの直方行特急に乗るため反対側バス停に向かいますが驚いたことに私を含め千代で降りた3人が3人とも反対のバス停へ向かいました。「皆さん私と同じ直方かな」と思いながら待ちますが直方行きは一向に来る気配なし。バス停は徐々に混雑、「いとうづ」が先に到着し大量乗車。同時刻に福岡空港行きも来るダイヤですからバス停の混雑も頷けます、このあたりから福岡へは十分通勤圏ということでしょうか。
ようやく直方行きが到着、混んでいて空港から来た2人はどのバスに乗ったのか確認出来ませんでした。特急は遅れを取り戻すことなく直方へ到着。ここではJRバス福間行に乗継ぐ予定でしたが直方手前で福間行きとスライド、西鉄の赤間営業所行きもJRバスと同時刻発車にてすでに出発のあと、元々乗継ぎ時間7分ですのでこれは想定内。直方からJRバスで博多経由宮地嶽へ回ろうかなと思案していると10分後に(68)遠賀川駅のバスがあることを発見。遠賀川へ行けばJRでつなげると踏みすぐに乗り込みます。(68)は右へ左へと曲がりながら50分かけて遠賀川駅まで走りますが狭隘部分あり田園風景あり迂回部分ありの楽しい路線でまた新しい発見です。
遠賀川からはJRで教育大前へ、改札出て左を見るとすぐに赤間営業所があります。早速天神行きの最前列を確保しますが表示に福間駅なし、乗ったのは急行であわてて下りて(26A)に乗り換えます。そもそも乗り場が違いました。福間駅から(5)津屋崎橋で宮地嶽神社へ。嵐のCMで俄然有名になった宮地嶽神社の階段を登り見下ろすと真っ直ぐに延びた参道の向こうには玄界灘が見えこれはいい景色。本殿と奥之宮八社を参拝して再びバスの旅へ。今のところ直方で乗継ぎの失敗はありましたがこれから天神~基山~荒尾~玉名~植木~天神と回るコースを予定していて後半十分に回復できると踏んでいました。しかし福間駅で(26A)が10分遅れで到着、さらに新宮では皇太子様来福のため私の乗ったバスから交通規制がかかり25分の足止め。沿道で日の丸の旗が振られる光景が見えたこの時点で荒尾行きを断念「今日は天神で落ち着いておけ。」バス旅の神様がそう言われたものと解釈し荒尾は次回に取っておきます。(26A)の乗降は多く、楽しくかつ快適な路線です。蔵本から土居町へ歩き(3)で博多駅、(302)で天神南へと繋ぎ今日の宿泊はバス好きの聖地?西鉄イン天神。数少ないBT側の部屋をリクエスト。部屋からも外からも各社の車両を堪能しました。
Posted by せいやま at 2018年11月09日 20:52
あー、皇太子殿下、お越しになってましたね。あの日ですかw

確かに、それはもうバスの神さまが、
「荒尾までは欲張るな」
と言ったぽいですね。

JR九州バスの福丸福間と宮田飯塚は廃止予定らしいですので、
機会がありましたらそちら優先でどうぞ。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2018年12月10日 11:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。