地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年07月10日

本流瀬 ほんだかせ

本流瀬 ほんだかせ
バスがどこなのかすら微妙なサイズになっていますが、
壮大な谷川に立派な国道の高架が設けられて、そこをバスが走っていることはご理解いただけるかと。


本流瀬 ほんだかせ
本流瀬(ほんだかせ)。宮崎交通。


本流瀬 ほんだかせ
西都バスセンターと西米良村所で4往復。


本流瀬 ほんだかせ
この窪みの建物だけのために設けられたようなバス停で、


本流瀬 ほんだかせ
村所方面を道の向かい側で待つのは嫌だなぁ、と。


本流瀬 ほんだかせ
米良運輸。


本流瀬 ほんだかせ
奥に続く道の残骸はありますが、草生して未舗装で、銭蒔ほどではないにせよ、
この先に集落が現存してそうでもないです。もし暮らしてる方がおられましたら、申し訳ありません。






同じカテゴリー(宮崎交通)の記事画像
埋立
九州本土の秘境バス四天王
村所駅昼
村所駅朝
鳥ノ巣
越野尾
同じカテゴリー(宮崎交通)の記事
 埋立 (2019-04-22 07:07)
 九州本土の秘境バス四天王 (2016-11-30 21:41)
 村所駅昼 (2016-09-12 06:06)
 村所駅朝 (2016-09-11 06:06)
 鳥ノ巣 (2016-07-15 07:07)
 越野尾 (2016-07-14 07:07)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)宮崎交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。