地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年02月22日

砂津のバス

砂津のバス
田川快速の電光。


砂津のバス
「1」独特の色あい。


砂津のバス
いまだに、「ノンストップ」に乗って途中で停車すると、
「停まるやん」と思ってしまう、オトナになれない私。


砂津のバス
廃止される西鉄運行の小倉~熊本便「ぎんなん」


砂津のバス
産交は運行存続すると聞きました。


砂津のバス
北九のハイブリッドにはよく出会うと書きましたが、


砂津のバス
3台まとめて撮影。
右が8010、左に8009、8010の前扉右側の向こうに写ってるのが8008w


同じカテゴリー(北九州)の記事画像
公園前
昭和池入口
福北高速安室奈美恵装飾
西小倉駅
サンアクアTOTO
湯川中学校前
同じカテゴリー(北九州)の記事
 公園前 (2019-10-10 17:17)
 昭和池入口 (2019-10-09 20:20)
 福北高速安室奈美恵装飾 (2019-10-02 07:07)
 西小倉駅 (2019-09-16 07:07)
 サンアクアTOTO (2019-09-13 07:07)
 湯川中学校前 (2019-09-02 17:16)

Posted by ちょんびん at 22:22│Comments(4)北九州
この記事へのコメント
こんばんわ。砂津の日常の光景ですね~。
朝はBRCが3台全部並ぶときもあります(笑)
九州産業交通のぎんなん号に続き、県営も出島号の運転継続を発表しましたね。あと気になるのは伊予鉄の道後ですね。
砂津にはさまざまなバスが今はまだ来ていますが今後どんどんスマートループが増えていくと思うと寂しいですね。空連色も落ちて、高速バスもピンク色が標準に完全になりつつありますし、今のうちに記録を少しづつ撮るのがやはり懸命でしょうか。
ノンストップエアポートを見て今頃思ったのですが4月からは西鉄は小倉便しか担当しないんですね。まぁ朽網もありますが、地元住民にしてはこんなに情勢が変わるとは・・・と、ただ唖然としてみることができません。
Posted by あげ周防 at 2010年02月23日 00:06
こんにちは。
今年は北九州強化なので、もう3度行ってますが、
私にとってはかなり非日常の風景ですw
でも桧原のハイブリッドよりよく出会ってます。

長崎行きは県営バスのほうがあきらかにスピードを出すので、
乗っていて楽しいです。松山便はどうなるでしょう。

空港行きはすぐ飛行機に乗る人と空港でまったりする人と、
想定する出発時間にかなり開きがあるように感じます。
ですから福岡のように本数が多ければ、
自分の適当な時間に乗れるので、バスでもいいかなぁという気になりますが、
飛行機の時間に合わせてこのバスにしか乗れないっていうのは、
必要以上に拘束されているような印象を受けて、
利用が躊躇われます。私だけでしょうかw

私は10年後の自分を読み手と想定してこのブログを書いてます。
10年前といえば、まだ中津も豊前坊も室木線も野河内も、
西入部も乙石も福寿園も女原も深江もバスが走っていた時代であり、
その当時の写真が残っていれば、、、と残念に思いますので。
あげ周防さんは10年前まだ小学生でしょうから、
ピンとこないかもしれませんけど、
10年後になくて後悔しそうなものは、残しておくほうがよいのでは。
Posted by ちょんびん at 2010年02月23日 13:45
こんにちは LEDよく撮れてますね。

10年前以上と思いますが自分が写真に残しておきたかったな
と思うのは、よく選んで通学で乗っていた、無番の六本松行き
(折り返し六本松発→早良高校となる)のと、なぜか終点が
「原」止まりのバスですね。どこらへんに住んでるのか
だいたい想像つくと思います。

それと関係ないですが 21日に、あげ周防さんと
乗り合わせているようですね。暇だったので昼から高速で
小倉に行って、99の砂津→グリーンパークに乗ってました・・・
Posted by pinokion at 2010年02月23日 23:17
pinokionさん、こんにちは。
LEDはくもりの日にまとめて撮ってますが、
シャッタースピードの変更方法も知らずにカメラ扱ってますので、
褒めていただくと恐縮します。

「原」行きは確かに、なんでその先が回送なのか謎でした。
当時は写真に残しておこうなんて気持ちはさらさらなく、
乗っていれば満足だったんですが、今更こんな気持ちになるとはw
Posted by ちょんびん at 2010年02月24日 14:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。