地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2013年11月07日

左石駅

左石駅
この標示は、国鉄時代からあるのかもね、と思わせる「左石駅」。
漢字で書くと、ひだりみぎ、と見間違います。


左石駅
そう思うのは私だけではないように、駅名表示の石の字には、
上にでっぱりを追加しようとした落書きの跡が見えます(笑)。


左石駅左石駅
行き合い施設のある、そこそこ大きな駅ですが、


左石駅
駅舎内は、がらんどうで、


左石駅
たこやき屋の脇に、


左石駅
時刻表と運賃表が掲示されていますが、サイズの小さいこと。

それでも朝夕は1時間に3本スパンという健闘ぶりがあるので、
経費を最小限に抑えようとしているのだろう、と好意的な観点で。


左石駅
駅自体、メインは鉄道関連業務ではなく、総菜屋というか、定食屋というか。


左石駅
駅前の駐車場が1日500円なので、ここからバス乗りをスタートしました。

以前営業職だった頃の得意先が、この左のビルにあったので、
この辺には6年間くらい、ほぼ毎月通っていました。
けれどもそれから10年以上が過ぎてしまいまして、
店もなく、どうされているのかなあ、とセンチメンタルになりましたが、
いま検索してみたところ、新しくギャラリーをオープンされて、そっちに移ったみたいです。
商売繁盛、元気にされているようで、何よりです。→人形の春月・美術工芸彩雅




同じカテゴリー()の記事画像
宇佐駅
阿川駅
大畑駅
下津井
三間坂駅
たびら平戸口駅
同じカテゴリー()の記事
 宇佐駅 (2022-01-04 07:07)
 阿川駅 (2021-09-22 07:07)
 大畑駅 (2021-09-05 07:07)
 下津井 (2021-06-26 07:07)
 三間坂駅 (2021-05-24 17:17)
 たびら平戸口駅 (2021-05-01 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。